ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光・文化・スポーツ > 観光 > > 【三条】「あえてさっぱり」鶏肉のレモン和え

本文

【三条】「あえてさっぱり」鶏肉のレモン和え

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:4442071 更新日:2021年11月30日更新

『おかずを探す』シリーズの第4弾!!これまでの散策で「伊彌彦米」「かも汁缶」「越の梅」を順調にゲットしました。

となれば、これらの3品にふさわしい「おかず」をどうにかして手に入れなければ・・・!!

 

ということで・・・、今回は燕市にある『農産物直売所 ほのか』さんへ、おいしいおかずを探しに行ってみました。

みんなで作る『農産物直売所 ほのか』

農産物直売所ほのか 外観

 地元の燕市を中心に三条、加茂、寺泊などから毎朝、新鮮な採れたて野菜、果物がならぶ直売所です。

 こちらの直売所、過去に2回の閉店を経験したものの、地域の人たちから強く望まれて営業を再開したという経緯があります。

 

 直売所は、“地域の人たちみんなで作る直売所”として、地元農家さんたちで作る「ほのか会」と連携しながら、いろいろな取り組みを行っています。

 感染症の影響で売り上げが減少した地元の居酒屋さんによるキッチンカーの出店もそのひとつ。普段は直売所に並ばないおつまみを買うことができるだけでなく、キッチンカーを通してお店を知った人たちが実際の店舗を利用するなど、『農産物直売所 ほのか』をきっかけとした好循環が生まれています。

 

 また、直売所に並ぶ商品の多くは地元で生産された商品です。全国各地から商品を仕入れる大手スーパーとは異なり、地域で作られたものをその地域に住む人たちが購入する。まさに地域の人たちから必要とされる直売所ですね!

野菜や果物だけじゃない! お惣菜、スイーツ、雑貨に・・・・・・クワガタ!? 

農産物直売所ほのか 農産物 農産物直売所ほのか 惣菜

農産物直売所ほのか スイーツ 農産物直売所ほのか クワガタ

 『農産物直売所 ほのか』さんでは、新鮮な野菜や果物はもちろんのこと、お惣菜や雑貨なども取り揃えています。

 特に、お惣菜は季節ごとにラインアップを変えているとのことで、各季節でいろいろなおかずを楽しめそうですね!

 また、世界的にも珍しいガンジー牛で有名な加勢牧場(長岡市)のガンジーアイスクリームなど、なかなかお目にかかれないスイーツも発見しました。スイーツ好きな方はぜひぜひチェックしてみてください!

 

 その他にも、農産物直売所というワードからはあまり連想できない、クワガタなどの生き物も購入することができます。

 買い物に来た大人だけでなく、一緒に来たお子さんも楽しめる直売所になっているなぁ~と感じました!

燕市民のソウルフード!? 『鶏肉のレモン和え』

 いろいろな商品が並んでいて目移りしてしまいましたが、本題の『おかずを探す』ため、お惣菜売り場をチェック!

 売り場の一角に、かわいらしいポップとともにおいしそうな「おかず」を見つけました。

鶏肉のレモン和え  ほのか 伊比さん

皆さんご存じでしょうか?燕市(旧吉田町)の学校給食でおなじみの『鶏肉のレモン和え』です。

鶏の唐揚げにレモン汁、砂糖、醤油、みりんを合わせたタレを絡めて和えた、燕市民のソウルフードとも言われる「おかず」です。

これは・・・、レモンのさっぱりとした風味が食欲をかき立て、ついついご飯も進んでしまうという理想的な「おかず」なのでは・・・!?

 

『農産物直売所 ほのか』の揖斐(イビ)さん(写真右)からもオススメしてもらったことだし、今回のおかずは『鶏肉のレモン和え』に決定!!
これは越の梅をのせた炊きたての伊彌彦米と、熱々のかも汁と一緒に食べるのが待ち遠しいですね!

今回紹介したお店

『農産物直売所 ほのか』

〒959-1289 新潟県燕市東太田7051-1
電話 0256-55-4142
営業時間 9時30分~18時00分
定休日 1月1日~3日

駐車場 有(30台) 

『鶏肉のレモン和え』について

『農産物直売所 ほのか』さんのほかにも、地元の精肉店や居酒屋・中華料理店・レストラン等で提供されています。

気になった方は、「燕市吉田のとりにくのレモンあえマップ」<外部リンク>をご覧ください。

『農産物直売所 ほのか』の周辺情報 

【探検記】「昭和レトロな自販機たち」公楽園
【探検記】「うみたて卵の自販機」燕市道金
【探検記】「名前のあるトイレ」大河津分水公園
【道の駅】道の駅国上(くがみ)
【ご当地グルメ】燕三条ラーメン王国 お遍路MAP
【公園・遊び場】燕市交通公園
【美術館・博物館】燕市産業史料館
【自然景観・絶景】千眼堂吊り橋
【オープンファクトリー】藤次郎株式会社「藤次郎オープンファクトリー」


探検記記事へのリンクバナー

県央地域の魅力をたくさんの方に知ってもらいたい。
そんな思いから、県央地域の魅力について再確認・再発見する取組を始めました。

「県央地域の魅力を探す探検記」を発行し、
様々な切口から県央地域の「魅力」についてご紹介します。


●『県央地域の魅力を探す探検記』トップページはこちら

●その他の「県央の魅力」はこちら『県央地域の魅力発見ガイド』

●三条地域振興局トップページへ

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

魅力発見ガイドへの画像リンク

パンフレット情報