ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

過去の出前講座と副読本

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0208189 更新日:2019年8月27日更新

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

「旬」なはなし 第13回

世紀のスーパースター、ぶどう「シャインマスカット」登場!

シャインマスカット

 その「おいしさ」と「食べやすさ」で人気の「シャインマスカット」は、2006年に品種登録された、まだまだ新しい黄緑色のぶどう品種です。
 現在、全国で一番多く作られているぶどうは「巨峰」ですが、「シャインマスカット」は、皮ごと食べられる=言い換えれば「皮までおいしい」品種として、急速に拡大しています。
 三条地域振興局管内の三条市・加茂市・弥彦村は、約60人の生産者が約13haのぶどうを栽培する県内屈指の産地ですが、そのうち「シャインマスカット」は3ha!
 値段はやや高めですが、大切な人への贈り物として、また御家族の皆様へ日頃の感謝を込めて、お近くの直売所やスーパーなどで県央産の「シャインマスカット」をお買い求めいただき、是非御賞味ください。