ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

「にいがた和牛」の紹介

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0040836 更新日:2020年4月1日更新

にいがた和牛物語(文字)

昔から新潟では、牛との関係を大切にする牛飼いの心意気が代々受け継がれてきました牛飼いの心意気は、現代の肥育名人に受け継がれ、愛情込めてにいがた和牛を育て上げていますにいがた和牛は全国肉用牛枝肉共励会で2度名誉賞を獲得しています。

 

「にいがた和牛」とは

にいがた和牛の文字 「にいがた和牛」は、新潟の豊かな自然が育んだ上質な味わいを持つ黒毛和種です。

 新潟県内で育てられた黒毛和種で、品質規格等級がA3、B3以上のものを「にいがた和牛」と呼びます。

 なお、新潟県北部の村上市、岩船郡、胎内市で肥育・出荷され、品質格付等級がA4、B4以上のものを 「にいがた和牛 村上牛」としています。

 にいがた和牛の要件について詳しくはこちら [PDFファイル/268KB]

 

 

「にいがた和牛」のこだわりの味をお楽しみください

高品質へのこだわりにいがた和牛のロゴマーク

 要件を満たしたもののみが、産地証明書を発行され、「にいがた和牛」として流通しています。
 全国の共励会でも名誉賞を受賞するなど、品質の高さが認められています。

コクがあり、まろやかな味にいがた和牛 肉の画像

 「にいがた和牛」は、肉のうまみ脂の風味と甘さに自信があります。
 口の中で、肉汁とともに肉がとろける食感は絶品です。
 素材の良さを活かしたさまざまな調理方法で、「にいがた和牛」の豊かな風味とまろやかな旨みがさらに引き立ちます。

安心・安全の新潟育ち稲穂の画像

 清らかな雪解け水澄んだ空気
 新潟の自然に囲まれて育った「にいがた和牛」は、安全で安心、上質な味わいが自慢です。
 コシヒカリの稲わらなど良質なえさをふんだんに食べています。

 

「にいがた和牛肥育名人」をご紹介します

 日々、牛飼い技術を磨き、愛情込めておいしい牛を育てるにいがた和牛生産者の中でも、特に優れた技術をもつ生産者を「肥育名人(ひいくめいじん)」として認定しています。
 3年ごとに要件を審査し認定しており、現在は11人の匠が「にいがた和牛肥育名人」として認定されています。(認定期間:平成31年4月1日~令和4年3月31日)

渡辺洋一さんの写真~肥育名人(上越市 渡辺洋一さん)より~

私たち肥育農家にできること。
それは、牛を飼うこと。晴の日も、雨の日も、雪の日も。時には悩み、涙することもある。
それでも365日、精一杯の愛情と技術を込めて牛を育てています。
食べた人が美味しい!と笑顔で喜ぶその瞬間のために。


お祝い事や記念日など特別なハレの日に、ご家族みんながそろう食卓で『にいがた和牛』を食べて頂けたらすごく嬉しいです。
これからも『にいがた和牛肥育名人』の名に恥じぬよう、消費者の皆様へ期待以上のおいしさの『にいがた和牛』をお届けできるよう努力してまいります。

 

 

にいがた和牛肥育名人~選ばれし11人の匠~チラシはこちら [PDFファイル/814KB]

にいがた和牛肥育名人認定要件等詳しくはこちら [PDFファイル/248KB]

「にいがた和牛」を味わってみてください

「すきやき」で

 にいがた和牛 すき焼きの画像

鍋料理の定番・すき焼きも、「にいがた和牛」でいただけば、ちょっと贅沢な味わいに。心も体も暖まります。

「焼き肉」で

 にいがた和牛 焼き肉の画像

香ばしい香りと、食欲をそそる肉汁が魅力。肉が口の中でとろける食感は美味です。

「しゃぶしゃぶ」で

 にいがた和牛 しゃぶしゃぶの画像

肉の持つ旨み、やわらかさをそのまま味わえます。「にいがた和牛」の育ちの良さを実感してください。

 

  「にいがた和牛」取扱指定店はこちらから(にいがた和牛推進協議会)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ