ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 県の仕事と組織・付属機関 > 農林水産部 畜産課 > 新潟県家畜生産実態調査(令和2年2月1日現在)

本文

新潟県家畜生産実態調査(令和2年2月1日現在)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0040828 更新日:2021年1月22日更新

正誤情報

令和2年7月22日、「鶏」の集計に誤りがあったため、集計表中「1 主要家畜総括表」及び「5 鶏」を正誤表のとおり修正しました。

家畜生産実態調査(令和2年2月1日現在)正誤表 [PDFファイル/215KB]


令和3年1月22日、「鶏」の集計に誤りがあったため、集計表中「1 主要家畜総括表」及び「5 鶏」を正誤表のとおり修正しました。

家畜生産実態調査(令和2年2月1日現在)正誤表(2回目) [PDFファイル/271KB]

1 新潟県家畜生産実態調査について

新潟県における家畜の飼養戸数及び頭羽数(令和2年2月1日現在)ならびに出荷頭羽数(平成31年1月1日~令和元年12月31日)について、市町村別に集計したものです。

動物のイラスト

2 調査結果の概要

  1. 乳用牛
    飼養戸数は178戸で、前回調査時(182戸)から4戸減
    飼養頭数は6,563頭で、前回調査時(6,852頭)から289頭減
  2. 肉用牛
    飼養戸数は192戸で、前回調査時(200戸)から8戸減
    飼養頭数は12,716頭で、前回調査時(13,434頭)から718頭減

  3. 飼養戸数は106戸で、前回調査時(113戸)から7戸減
    飼養頭数は183,659頭で、前回調査時(181,911頭)から1,748頭増

  4. 採卵鶏、肉用鶏を合わせた飼養戸数は114戸で、前回調査時(117戸)から3戸減
    採卵鶏の飼養羽数は7,671,174羽で、前回調査時(8,037,826羽)から366,652羽減
    肉用鶏の飼養羽数は1,156,202羽で、前回調査時(1,030,573羽)から125,629羽増

3 調査結果

表紙 [PDFファイル/30KB]

調査の実施方法 [PDFファイル/83KB]

  1. 主要家畜総括表 [PDFファイル/113KB]
    主要家畜総括表 [Excelファイル/20KB]
  2. 乳用牛 [PDFファイル/93KB]
    乳用牛 [Excelファイル/16KB]
  3. 肉用牛 [PDFファイル/150KB]
    肉用牛 [Excelファイル/19KB]
  4. 豚 [PDFファイル/104KB]
    豚 [Excelファイル/17KB]
  5. 鶏 [PDFファイル/88KB]
    鶏 [Excelファイル/16KB]
  6. 特用家畜 [PDFファイル/165KB]
    特用家畜 [Excelファイル/19KB]
新潟県オープンデータ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ