ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 防災 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルス感染症で生活に影響のある個人の皆様へ

本文

新型コロナウイルス感染症で生活に影響のある個人の皆様へ

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0279539 更新日:2020年5月21日更新

新型コロナウイルス感染症で生活に影響のある個人の皆様への支援等をお知らせします。

※一部、国の補正予算等の成立を経て、実施予定のものを含みます。

休業等による収入の減少に伴う、当面の生活資金等の調達

個人向け緊急小口資金等の貸付(無利子)

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生活維持のための資金を必要とする世帯に対して特例による貸し付けを実施します。

 ・問合せ先
  福祉保健課 電話:025-280-5176
 ・相談・手続き
  最寄りの市区町村社会福祉協議会まで

離職者生活ローン<外部リンク>

 倒産や解雇等により離職された方に対する生活資金等の融資を行います。

 ・問合せ先
  しごと定住促進課 電話:025-280-5260
 ・相談・申込先
  最寄りの新潟県労働金庫<外部リンク>

勤労者生活支援特別融資制度<外部リンク>

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入減少となった方に対して、生活資金等の融資を行います。

 ・問合せ先
  しごと定住促進課 電話:025-280-5260
 ・相談・申込先
  最寄りの新潟県労働金庫<外部リンク>

住宅確保給付金の支給

 離職・廃業後2年以内の方、または休業等により収入が減少し、離職等と同程度の状況にある方に対し、住居確保給付金を支給します。

 ・問合せ先
  福祉保健課 電話:025-280-5176
 ・申込先
 ○市にお住まいの方
  市役所の生活困窮者自立支援制度担当課まで
 ○町村にお住まいの方
  所管の県地域振興局健康福祉(環境)部地域福祉課まで

大学生等に対する修学支援

 家計が急変した世帯を含め、住民税非課税世帯及びこれに準ずる世帯の学生について、授業料・入学金の減免、給付型奨学金等を支援します。

 ・問合せ先
  (授業料等の減免、給付型奨学金) 各大学・専門学校の学生課等
  (貸与型奨学金) 日本学生支援機構 奨学金相談センター 電話:0570-666-301
  大学・私学振興課 電話:025-280-5267

児童養護施設退所者等への自立支援資金の貸付<外部リンク>

 新型コロナウイルス感染症の影響により、就業ができなくなった児童養護施設を退所された方等に対し、家賃相当額の貸付を実施します。

 ・問合せ先
  こども家庭課 電話:025-280-5216
 ・相談・手続き
  新潟県社会福祉協議会まで<外部リンク>

税制上の支援措置

納税猶予

 新型コロナウイルス感染症の影響等により納税が困難となった場合に、無担保かつ延滞金なしで、1年間納税等を猶予します。

 (県税の納税等の猶予についての詳細はこちらをご覧ください)


 問合せ先
 ・国税:関東信越国税局猶予相談センター(電話:048-615-3007)
 ・県税:新潟県税務課(電話:025-280-5048)又は各地域振興局県税部
 ・市町村税:各市町村税務担当課

 

労働相談

労働相談の実施

  県内3カ所の労働相談所において、新型コロナウイルス感染症の影響による雇い止めなどの労働相談を実施します。

  • 新潟労働相談所 電話:0250-23-6110
  • 長岡労働相談所 電話:0258-37-6110
  • 上越労働相談所 電話:025-526-6110

市町村による支援策

各市町村においても、さまざまな支援策を設けています。

 県内市町村の支援内容はこちら

 

 

新型コロナウイルスまとめページ

 

 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ