ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症の罹患後症状について

本文

新型コロナウイルス感染症の罹患後症状について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0499767 更新日:2022年7月11日更新

新型コロナウイルス感染症の罹患後症状とは

新型コロナウイルスに感染後、感染性がなくなったにもかかわらず、療養中にみられた症状が続いたり、新たに症状が出現したりするなど、様々な症状がみられる場合があります。

このような症状は、「新型コロナウイルス感染症診療の手引き(別冊)罹患後症状のマネジメント」において
”罹患後症状” と言われています。

これらの症状は、時間の経過とともに改善する傾向がありますが、まだ不明な点が多く、その症状がどの程度の期間続くかは、人によってさまざまです。

新型コロナウイルス感染症の療養後も、こんな悩みはありませんか?

  • 咳がでたり、動機や息苦しさを感じる・・・
  • 体がだるくて頭が痛い ふわふわしためまいがする・・・
  • 味覚や嗅覚がおかしい 目がぐるぐる回るめまいがする・・・
  • 毛が抜けたり、皮膚に異常がある・・・
  • よく眠れず、気分が落ち込む・・・

罹患後症状かなと思ったら

お一人で悩まず、まずは近隣の医療機関(かかりつけ医)を受診してください

 罹患後症状は症状が多岐にわたり、受診科を特定するのが難しい場合があります。

 罹患後症状かなと思ったら、まずは受診科を問わず、かかりつけのお医者さんにご相談ください。

 ※一般診療と同様に、医療費の自己負担が発生します。

 

罹患後症状に関するリーフレット

 新潟県では、罹患後症状に関する情報発信のため、リーフレットを作成しました。

 受診チェックシートもありますので、下記リンクよりご覧ください。

 「新型コロナウイルス感染後の罹患後症状について」 [PDFファイル/656KB]

リーフレット

 

受診先に迷う方はこちらのページもご覧ください。
新型コロナウイルス感染症に関する一般健康相談窓口

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ