ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光・文化・スポーツ > 観光 > > 【三条】「創業なんと明治初期!」善作茶屋

本文

【三条】「創業なんと明治初期!」善作茶屋

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0501867 更新日:2022年8月12日更新

『レトロを探る』の第2弾。加茂市内の情緒あふれる、とある「茶屋」をご紹介します。

実はこちらのお店、第1弾の冬鳥越スキーガーデンを訪れた日に一度お邪魔しようと思っていたのですが、その日はなんと無念の定休日(泣)

この度、ついに念願の初訪問を果たしたので、そのときの様子をたっぷりとご紹介します!

創業はなんと明治初期!情緒たっぷり『善作茶屋』

善作茶屋外観写真

善作茶屋ののぼり

加茂市街地から冬鳥越スキーガーデンに向かって、県道9号線を車で走ること約15分。加茂川沿いにそのお店は突如現れます。

まるで、そのお店の周りだけ他とは違う時間が流れているかのような、不思議とどこか懐かしい気分になるような、そんな佇まい。

加茂市黒水にある『善作茶屋』さんは、なんと明治初期の創業。今回のテーマの『レトロを探る』にこの上なくピッタリのお店ですね!

名物はなんと言っても、「ところてん」です!!

ところてん(引きアングル)

  ところてん(寄り)

ところてん(調理風景)

『善作茶屋』の名物といえば、なんと言っても清水でキンキンに冷やした「ところてん」です。お皿に盛られたところてんを、一本箸でいただくのがこのお店のスタイル。冷たいところてんを、酸味の効いた酢醤油と絡めてさっぱりといただく……、暑い夏には本当に最高ですね!

お店の中もレトロです ~駄菓子やラムネもあるよ~

善作茶屋店内①

善作茶屋店内②

善作茶屋店内③

駄菓子

ラムネ、飲み物

明治初期から続くお店ということもあり、外観だけでなく店内もかなりレトロです!昔なつかしの駄菓子やラムネも並んでいるので、大人のみなさんはもちろん、お子さんもいっしょに楽しめますよ!

皆さんも、まるで古き良き日本の夏を思い起こさせるようなノスタルジックな空間で、一休みしてみてはいかがでしょうか?

『善作茶屋』について

〒959-1336
新潟県加茂市黒水1185
電話 0256-53-4502
営業時間 9時00分~17時00分
定休日 木曜日
駐車場 有

『善作茶屋』の周辺情報

●加茂市民族資料館<外部リンク>
〒959-1300 新潟県加茂市加茂229-1

●加茂山公園<外部リンク>
〒959-1300 新潟県加茂市加茂228

●下条川ダム
〒959-1361 新潟県加茂市下条879

『レトロを探る』これまでの記事について

(1)「大正生まれの電車」冬鳥越スキーガーデン

 


探検記記事へのリンクバナー

県央地域の魅力をたくさんの方に知ってもらいたい。
そんな思いから、県央地域の魅力について再確認・再発見する取組を始めました。

「県央地域の魅力を探す探検記」を発行し、
様々な切口から県央地域の「魅力」についてご紹介します。


●『県央地域の魅力を探す探検記』トップページはこちら

●その他の「県央の魅力」はこちら『県央地域の魅力発見ガイド』

●三条地域振興局トップページへ

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

魅力発見ガイドへの画像リンク

パンフレット情報