ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 下越動物保護管理センター > 【下越】家庭犬のしつけ方教室 は終了しました!

本文

【下越】家庭犬のしつけ方教室 は終了しました!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0279616 更新日:2020年5月22日更新

以下、平成31年度家庭犬しつけ方教室の開催概要です。

犬のしつけで困っていませんか?

 犬のしつけで困っていませんかの画像新発田地域振興局健康福祉環境部と新潟県動物愛護協会新発田支部との共催で「家庭犬のしつけ方教室」を開催します。
 どなたでも受講できますのでお気軽にご参加ください。
 きっとあなたもビシッとしつけの行き届いた愛犬の姿にほれなおすことでしょう!
 さあ、しつけ方教室に参加して愛犬との生活をエンジョイしましょう。

こんな症状で困っている方はいませんか!?

  • 散歩中に犬に引っ張られる!
  • 犬が言うことを聞かない!
  • やたらと吠える!
  • 犬の習性がよくわからない

 子犬を飼ったけど、どのようにしつけたらいいの?いつも吠えている。散歩するとき引っぱるなど、困っていることはありませんか?
 下記主催で、「家庭犬のしつけ方教室」を開催します。愛犬のしつけ方を学んでみませんか。どなたでも受講できますので、お気軽にご参加ください。愛犬との生活をよりグレードアップしましょう。

 

講義講習(終了しました!)

今年度の講義講習の様子の画像【日時】

5月26日(日曜日)10時00分~12時00分 ※受付終了

【場所】

新発田市カルチャーセンター視聴覚室(2階)

(新発田市本町4-16-83)

【内容】

家庭犬のしつけ方について
 テーマ 「コミュニケーション不足が問題行動を引き起こす!?ワンちゃんとの暮らしを楽しくするためのポイントをお伝えします。」
 『講師』 家庭犬しつけインストラクター 傳川 静(JAHA認定インストラクター)/渋谷 真紀

【募集定員】

 80名。定員になり次第、しめ切ります。
(申込書をダウンロードしてFaxまたは郵送で送って下さい。)

【受講料】

無料

 

 

「新発田市カルチャーセンター」の地図はこちら<外部リンク>

 

 

実技講習(修了式を行いました)

●下記内容により、2組に分けて日曜日4週連続の予定で開催しました。

しつけ教室実技講習4回目である6月23日(日曜日)も無事終了し、1回目に比べると見違えるほどに皆さん上達していました!実技終了後に皆様には終了証をお渡しし、飼い主さんもワンちゃんととってもいい笑顔が見れました。

修了式の写真【日時】

6月2日、6月9日、6月16日、6月23日(日曜日) 全4回

  • 第1組「初級コース」8時00分~8時50分
    アイコンタクト・オスワリ・フセ・待って・お散歩・おいで等を学ぶ。
  • 第2組「問題行動見直しコース」9時00分~9時50分
    吠える・引っぱる等の問題行動を見直しする。
    『講師』 家庭犬しつけインストラクター 傳川 静(JAHA認定インストラクター)/渋谷 真紀

【会場】

県立紫雲寺記念公園内第3駐車場ドックラン施設(新発田市藤塚浜)

【参加資格】

  • 講義講習を受けた方で、かつ、全3回すべてに参加できる方。
  • 参加犬は、狂犬病及び5種以上の混合ワクチンを接種しており、生後6ヶ月以上の犬であること。
  • 一般社団法人新潟県動物愛護協会の会員であること。

    (未加入の方は、年会費2,000円が必要です。)

【募集定員】

各組10組、計20組。定員になり次第、しめ切ります。

【受講料】

2,000円
(※一般社団法人新潟県動物愛護協会の会員に未加入の方は、他に年会費2,000円が必要です。)   

 

 

 

 

実技講習 2回目(令和元年6月9日)

 

 実技講習中の写真1実技講習中の写真2

実技講習中の写真3実技講習中の写真4

実技講習中の写真5実技講習中の写真6

「県立紫雲寺記念公園」への交通アクセス<外部リンク>
「県立紫雲寺記念公園内第3駐車場」への案内図<外部リンク>

下越動物保護管理センタートップへ戻る(他の情報があります!)

このページはリンク自由です

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ