ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 教育・子育て > 子育て・青少年 > 上越地域振興局健康福祉環境部(上越保健所) > 【上越】令和4年度新潟県少年の主張大会-わたしの主張-上越地区大会を開催しました

本文

【上越】令和4年度新潟県少年の主張大会-わたしの主張-上越地区大会を開催しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0485722 更新日:2022年9月15日更新

【上越】令和4年度新潟県少年の主張大会-わたしの主張―上越地区大会-を開催しました。

 この大会は、上越市および妙高市の中学生が日頃考えている清新かつ建設的な意見を発表する機会となっています。
 今年度は新型コロナウイルス感染症の拡大のため、関係者の安心・安全を最優先し、発表形式からZoom配信に変更して実施しました。
 今年度の応募総数は7校、400名でした。その中から学校代表の7名の皆さんに発表していただきました。

大会結果

【最優秀賞】

・未来を切り拓く力
 上越市立柿崎中学校 三年 岸田 美月姫(きしだ みつき)さん

最優秀賞の岸田さんは上越地区代表として、9月17日(土曜日)に燕市文化会館で行われる新潟県大会に出場します。
岸田さん

【優秀賞(2名)】

・本の森 小説の海
上越市立大潟町中学校 三年 竹原 和奏(たけはら わかな)さん

・「傷」がつかない言葉の使い方
妙高市立新井中学校 三年 笠原 萌々音(かさはら ももね)さん

【奨励賞(4名)】

・勇気のち自信
上越市立頸城中学校 三年 瀧本 はるな(たきもと はるな)さん

・読書量は本当に減っているのか
上越市立清里中学校 二年 梨本 諒(なしもと りょう)さん

・なりたい自分
上越市立三和中学校 二年 中田 菜々子(なかた ななこ)さん

・オンリーワンを目指して
上越市立中郷中学校 三年 吉田 美月(よしだ みづき)さん

※優秀賞、奨励賞ともに発表順に掲載しています。

参加者の作文はこちらです。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ