ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 県の仕事と組織・付属機関 > 農林水産部 畜産課 > 家畜保健衛生所への各種申請・届出と手数料

本文

家畜保健衛生所への各種申請・届出と手数料

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0040839 更新日:2020年5月21日更新

動物薬事に関すること

 家畜保健衛生所では、動物用医薬品販売業の許可及び動物用医療機器販売業・貸与業の許可等の業務を行っています。

飼育動物診療施設に関すること

 動物病院を開設した場合、獣医療法第3条に基づく診療施設の開設の届出が必要です。また、届け出た内容に変更が生じた場合や診療施設を廃止した場合も届出が必要です。

獣医事に関すること

家畜人工授精師の免許に関すること

 家畜人工授精師の免許及び免許証交付、免許証の書換交付及び再交付、家畜人工授精所の開設の許可に係る事務を行っています。
 詳しくは最寄りの家畜保健衛生所までお問い合わせください。

家畜衛生関係の手数料(令和2年4月1日現在)

1 新潟県手数料条例に基づく関係手数料

(1)家畜検査手数料

区分 対象家畜 手数料単価
ア 検査 ブルセラ病 350円
結核病 350円
ヨーネ病 牛:6か月齢未満 520円
牛:6か月齢以上 700円
腐そ病 みつ蜂 170円
ピロプラズマ病 470円
オーエスキー病 800円
伝達性海綿状脳症

焼却しない場合:

6,000円

焼却する場合:

35,000円

家禽サルモネラ感染症(ひな白痢) 種鶏 70円
イ 証明 ブルセラ病 300円
結核病
ヨーネ病
馬伝染性貧血
腐そ病 みつ蜂

(2)動物薬事関係手数料

区分 手数料単価
ア 販売業等許可申請 29,000円
イ 販売業等許可更新申請 12,200円
ウ 販売業等許可証書換え交付 2,200円
エ 販売業等許可証再交付 3,100円
オ 販売従事登録申請 7,600円

*販売業等:動物用医薬品販売業、動物用高度管理医療機器等販売・貸与業、動物用再生医療等製品販売業

(3)家畜人工授精関係手数料

区分 手数料単価
ア 家畜人工授精師免許申請 1,800円
イ 家畜人工授精師免許証換え交付 1,700円
ウ 家畜人工授精師免許証再交付 1,700円
エ 家畜人工授精所開設許可申請 5,700円
牛受精卵移植
手数料
過剰排卵処理 10,700円
受精卵の採取 12,000円
受精卵の凍結保存 5,600円
受精卵の移植 7,500円

2 家畜保健衛生所の家畜衛生検査等手数料規則に基づく手数料

(1)検査手数料は家畜共済点数表(A欄)の点数に10円を乗じた額

(2)(1)の検査手数料により難い検査の手数料

区分 手数料単価
ア オーエスキー病(豚) 750円
イ ヨーネ病検査(月齢6か月齢以上の牛) 770円
ウ サルモネラ検査 4,200円
エ 病原性大腸菌O-157 4,200円
オ 豚丹毒検査 290円
カ 遺伝子検査 2,000円
キ 衛生検査証明書の交付 300円

家畜保健衛生所の総合ページ「家保のひろば」へのリンク

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ