ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 食品・流通課 > 県内の小学校で米粉授業を実施しました。

本文

県内の小学校で米粉授業を実施しました。

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0226946 更新日:2019年9月30日更新
新潟県では、県内向け米粉キャンペーンの一環として、
米粉に対する理解促進を図るため、
県内の小学校2校で米粉授業を実施しました。

新潟市立笹口小学校での米粉事業

新潟市立笹口小学校では、
夏休みの課題として、5年生に米粉のレシピ開発に取り組んでもらいました。

9月20日に行われた米粉授業では、
県の担当者が米粉について解説した後、
児童が考案した米粉レシピの発表会を行いました。

県産食材を使用したレシピや、
海外の料理に米粉を取り入れたレシピなど、
児童それぞれが工夫をこらしたレシピを発表し、
お互いのレシピについて、質問をしたりしながら
米粉について熱心に学んでいました。
笹口小学校での米粉授業

新潟大学教育学部附属新潟小学校での米粉授業

9月24日に行われた米粉授業では、
料理研究家の田中 稔子先生をゲストにお迎えし、
米粉メニューの調理実習を行いました。

6年生がグループを組み、
お互い協力しあいながら、
米粉や越後味噌を使った「じゃがいも餅」作りに挑戦しました。

児童たちは調理実習や米粉の解説を通じて、
米粉の特徴や、米粉にさまざまな使い方があること等を真剣に学んでいました。
付属小学校での米粉授業
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ