ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > にいがたの伝統野菜

本文

にいがたの伝統野菜

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0060516 更新日:2019年7月23日更新
  • その土地土地の気候風土の特長を生かしながら、昔から栽培され、そこに住む人々の食生活に結びついた野菜があり、伝統野菜、地方野菜などと呼ばれています。
  • 新潟県には伝統野菜・地方野菜が、なす、菜類、うり類などで数十種類あるといわれています。その成り立ちは、別の地域からの伝わってきたものの選抜や他県のものと地元のものの交雑などです。また、古くからその地元にあり来歴不明となったものもあります。
  • 伝統野菜・地方野菜は一般的に、栽培に手間がかかるなど生産に不利な面がありますが、新潟県内には産地の特色を活かし、独自のブランドを築き上げた野菜があります。

主な野菜を紹介します。<30種>

主な野菜の種類

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ