ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新潟県農林水産部

本文

新潟県農林水産部トップページ

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0145912 更新日:2021年3月1日更新

トピックス                  

 

歌舞伎俳優 市川海老蔵さんが「新之助」アンバサダーに就任し、新TVCMを公開しています

 この度、新たに歌舞伎俳優の市川海老蔵さんから「新潟米『新之助』アンバサダー」にご就任をいただくことになりました。

 令和2年10月11日に就任のお知らせと共に、新CMの放映を記念し、CMにご出演いただいた市川海老蔵さんと、昨年も田植えにご参加いただきましたご子息の堀越勸玄さんをゲストにお招きし、新CM発表会および稲刈りイベントを開催しました。

詳しくはこちらをクリック

新之助 海老蔵さん

農業経営の幅を広げるため、R1年7月に「新潟県園芸振興基本戦略」を策定し、園芸生産の拡大を強力に推進しています

 農業経営の幅を広げるため、園芸生産の導入・拡大に向けて、関係機関・団体が目指す姿や目標などを共有し、その実現に向けて一体となり取り組んでいます。

詳しくはこちらをクリック

園芸振興基本戦略

 

イノシシに注意してください!

新潟県内では、12月の降雪以降、イノシシによる人身被害が相次いで発生していますので、注意してください。

 【対策】

 ◎イノシシに近づかない

 ◎イノシシを刺激しない

 ◎エサとなるものを放置しない

 

詳しくはこちらをクリック

 

イノシシ注意喚起チラシ

 

新潟県Go To Eatキャンペーン食事券発行事業

県内におけるGo To Eatキャンペーンについては、新型コロナウイルス感染症に関する県独自の警報が解除されるまで、食事券の新規販売を一時停止しています。

また、食事券の新規販売一時停止に伴い、食事券の販売期限及び利用期限も延長されています。

GO TO Eat キャンペーン

詳しくはこちらをクリック

新型コロナウイルス感染症で影響を受けた農林漁業者の皆様への支援等を紹介しています

支援策

 ・新型コロナウイルス感染症への対応について

 新型コロナウイルス感染症に関する融資制度の拡充について(日本政策金融公庫HP)<外部リンク>

  日本政策金融公庫は、新型コロナウイルス感染症で影響を受けた農林漁業者等の皆さまを対象に農林漁業セーフティネット資金等の特例措置の取扱いを行っています。

ガイドライン

 ・新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドライン(農林水産省HP)<外部リンク>

 農林水産省は、新型コロナウイルス感染症が発生したときの対応や事業継続に関する基本的なガイドラインを策定し、ホームページで公表していますので、農林漁業者・食品産業事業者の皆様におかれましては、対策の徹底をお願いします。

令和3年度農林水産部当初予算を掲載しています

 ・令和3年度農林水産部当初予算の概要

緊急相談窓口を掲載しています

新型コロナウイルスに関する相談窓口

東京電力福島第一原子力発電所事故による本県農畜水産物等への影響について掲載しています

 ・新潟県産米の放射性物質検査の結果

 ・山菜・きのこの放射性物質の検査結果について

 ・県内で飼育、と畜された牛の肉の放射性物質の検査結果について

 ・新潟食の安全インフォメーション(関連リンク)<外部リンク>

 ・農林水産省(関連リンク)<外部リンク>