ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 各種申請手続 > 警備業 > 警備業の様式集

本文

警備業の様式集

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0016761 更新日:2020年10月19日更新

 警備業を営むとき、認定証の更新・書換え・再交付が必要なときは「主たる営業所の所在地を管轄する警察署」に、各種資格者証などの申請については「住所地を管轄する警察署」又は「営業所の所在地を管轄する警察署」に、申請書や申込書に必要な添付書類と手数料を添えて、提出する必要があります。また、一度手数料を納入すると、認定されなかった場合も返却されませんので注意してください。

※手数料については、最寄りの警察署に確認してください。

※ご利用にあたっての注意事項

  1. 必要な申請・届出様式をダウンロードしてご利用下さい。
  2. 掲載様式は、すべての申請・届出に対応しているものではありません。
  3. 提供している申請・届出様式は、そのまま印刷し、必要事項を記入して下さい。なお、提供様式の印刷にはA4版普通紙をお使い下さい。
  4. 電子メール、Fax、郵送による受付は行っていません。

※pdfファイルをご覧になるにはAdobereader(R)等が必要です。
※docファイル、docxファイルをご覧になるにはMicrosoftword等が必要です。

施行規則(府令)

【記載例】

様式第1号

【記載例】

様式第3号

【記載例】

様式第4号
様式第5号

【記載例】

様式第6号

【記載例】


様式第7号

【記載例】

様式第8号

様式第9号

様式第10号

【記載例】
服装の変更

護身用具

様式第11号

【記載例】

様式第13号

【記載例】

様式第14号

【記載例】

様式第15号

【記載例】

  • 4条業者(各都道府県に届け出る最初の1回だけ使用)(18-01)

様式第18号

【記載例】

様式第19号

講習規則

【記載例】

様式第1号

【記載例】

様式第3号

検定規則

様式第1号

様式第4号

様式第5号

【記載例】

様式第7号

様式第8号

様式第9号

附則様式

 誓約書(2019年12月14日~)

 

診断書

 

履歴書

履歴書は以下の点に注意の上作成してください。

  • 氏名は、自署又は記名押印をしてください。
  • 本籍及び住所は、都道府県から住民票通りに記載してください。
  • 学歴は、最終学歴を記載してください。
  • 職歴は、空白期間がないように記載してください。(例:就職活動、アルバイト、家事手伝い、専業主婦等)
  • 資格は、警備業に関する資格を記載してください。
     

問合せ先

最寄りの警察署の生活安全課

又は

新潟県警察本部 生活安全企画課

025-285-0110(代表)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)