ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 冬山情報(火打山)

本文

冬山情報(火打山)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0014715 更新日:2020年9月23日更新

登山計画書の様式へ

火打山 2,462m 妙高署管内  厳冬期の火打山は、日本海側特有の荒天が連日続き、大量の降雪、雪崩、猛吹雪、強烈な北西風、視界不良、寒冷気候等多くの危険が潜んでいます。
 火打山周辺は山岳スキー(スノーボード)の登山者が多く、妙高山と同様、雪崩やホワイトアウトによる遭難が毎年のように発生しています。山岳スキー(スノーボード)は十分な装備品を携行し、雪崩や天候に注意してください。