ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 各種申請手続 > 運転免許 > 代理人による運転免許の自主返納・運転経歴証明書の交付申請

本文

代理人による運転免許の自主返納・運転経歴証明書の交付申請

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0014673 更新日:2021年4月2日更新

 運転免許の自主返納(全部取消し)や運転経歴証明書の交付申請等の手続については、申請者が遠隔地に居住していて窓口に赴くことが困難である場合や、病気又は負傷等により、介助なしでは申請に赴くことが困難である場合等やむを得ない事情がある場合、申請者から委任を受けた家族等の代理人による申請が可能です。

1 代理人として申請できる方

  • 申請者の3親等以内の親族
  • 成年後見人
  • 介護施設の管理者(申請者が入居している場合に限ります。)

※ その他の方については、運転免許センター(025-256-1212)へご相談ください。

2 代理申請可能な手続

  • 自主返納(全部取消し)の手続(自主返納(一部取消し)はできません。)
  • 運転経歴証明書の交付申請手続
  • 運転経歴証明書の記載事項変更手続
  • 運転経歴証明書の再交付手続

3 必要な書類等

  • 代理人による申請の場合、各手続に必要な書類に加え、次の書類の提出等が必要となります。

代理人の身分証明書等

申請者の3親等以内の親族

  • 運転免許証等の身分証明書(別居の親族の方が代理人となる場合は親族関係を疎明する住民票、戸籍謄本等の提示が必要です。)

成年後見人

  • 運転免許証等の身分証明書
  • 後見に関する登録事項証明書

介護施設の管理者

  • 運転免許証等の身分証明書、介護施設の職員証
  • 申請者が介護施設に入居していることを証明する書類(契約書等)

委任状兼承諾書  様式はこちら(必ず両面印刷してください。)

申請者が委任する事項と意思を確認する書類です。 申請者本人が記載してください。

同意書(介護施設の管理者を代理人とする場合に必要です。)  様式はこちら

親族の方の意思を確認する書類です。 申請者の親族の方が記載してください。

確認書  様式はこちら

申請者からの委任を確認する書類です。代理人が記載してください。
確認書を窓口で記載する場合は代理人の印鑑が必要となります。
※ 運転免許センター(各支所及び古町出張所を含む)及び警察署にも書類を用意しております。記載方法等に不明な点があれば事前にお問い合わせください。

4 注意事項

以下の手続については、運転免許センター及び各支所(古町出張所を除く)に限ります。

  • 運転免許証を紛失した方の代理人による自主返納手続
  • 運転免許の自主返納をした日の翌日以降の代理人による運転経歴証明書の交付申請手続
  • 代理人による運転経歴証明書の再交付手続

代理人による申請を審査する際、申請内容等の確認のため、申請者本人に電話連絡又は訪問面接をして確認することがあります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)