ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

みんなで『ながら見守り』を

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0327479 更新日:2020年10月29日更新

「ながら見守り」の推進と民間事業者等への要請

ながら見守りの推進

 平成30年5月に新潟市西区で下校途中の女児が殺害される事件が発生しました。
 その後平成30年6月22日に、登下校時の子供の安全確保に関する関係閣僚会議において決定された「登下校防犯プラン」では、施策のひとつとして、「多様な世代や事業者が日常活動の機会に気軽に実施できる『ながら見守り』等の推進」が掲げられました。

ながら見守りの要請内容

  • 登下校時間帯の通学路走行時における、沿道を登下校する子供の見守り
  • 子供が被害者となる事件・事故や不審者・不審車両を発見した場合に、被害者や傷病者の一時的な保護及び警察への通報
  • 事業活動に使用する車両への見守り活動を実施中である旨を明示したステッカー等を貼付・提示
  • 事業活動に使用する車両へのドライプレコーダーの設置、及び捜査機関からの要請に基づくドライプレコーダー映像の提供

ながら見守りの民間事業者等への要請

 県警では、事件後、「ながら見守り」の要請を行っています。

 

301217ながら見守り要請式の様子

H30.12.17

(一社)新潟県ハイヤー・タクシー協会

(公社)新潟県バス協会

(公社)新潟県トラック協会

(一社)新潟県ダンプ協会

(一社)日本自動車連盟(JAF)

310201ながら見守り要請式の様子

H31.02.01

(一社)新潟県警備業協会

新潟県電気工事工業組合

新潟県電機商業組合

新潟県信用金庫協会

010516ながら見守り要請式の様子

R01.05.16

(一財)新潟県老人クラブ連合会

(一社)新潟市老人クラブ連合会

新潟県明乳会

SOMPOケア株式会社

011119ながら見守り要請式の様子

R01.11.19

新たに

 JU(新潟県中古自動車販売協会)

 自販機ネットワーク新潟

 新潟県ヤクルトグループ

 新潟雪印メグミルク協会

の4団体に対して、「ながら見守り」の要請を行いました。

 各企業、団体の皆さんも防犯CSR活動の一環として「ながら見守り」にご協力をお願いします。

310313NICポスター  

ポスター

 310313NICのぼり

のぼり

H31.03.13

 新潟県警察と新潟日報販売店会( NIC)は、 平成16年7月「安全で安心なまちづくりのための覚書」を締結していますが、同会は地域の見守りを更に強化・活性化させるために地域の見守りに関するポスターとのぼり旗を作成し贈呈しました。

310314トチオンガー

H31.03.14

平成30年12月、新潟県警察が第3代「防犯機能付き電話買おうぜ大使」に任命したご当地ヒーロー「炎の天狐トチオンガーセブン」に対し「ながら見守り」を要請しました。

021016要請式① 021016要請式②

R02.10.16

 第一生命(株)・大東建託(株)に対して「ながら見守り」を要請しました。
大東建託(株)は、自社のマスコットキャラクター「だいとくん」と県警マスコット キャラクター「ひかるくん」をデザインしたパトロールステッカーを、第一生命(株) も「ひかるくん」をデザインしたパトロールステッカーを製作し、営業用車両や作業用車両に貼り付けパトロールを行うことになりました。

021016要請式③