ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 防災局 原子力安全対策課

本文

防災局 原子力安全対策課

 新潟県では、県民の安全確保、環境保全、地域振興、情報公開等を課題として、原子力行政を進めています。

 原子力安全対策課では、昭和58年に東京電力株式会社と締結した安全協定(「柏崎刈羽原子力発電所周辺地域の安全確保に関する協定書」)に基づく発電所の安全確保対策や環境放射線の監視、新潟県地域防災計画(原子力災害対策編)及び原子力災害広域避難計画に基づく防災対策を実施しています。

 

 最近の出来事や放射線監視結果の概要は『原子力だより』をご覧ください。

<報道発表資料>

原発事故に関する3つの検証

原子力発電の防災対策

原子力災害時の避難等に関すること

地域防災計画及び防災会議に関すること(原子力発電の防災対策に関する事項に限る。)

原子力防災に関する普及啓発

原子力発電の安全対策

柏崎刈羽原子力発電所に関すること

技術委員会に関すること

その他

環境放射線等の調査監視

その他

原子力行政に関すること

原子力広報事業に関すること

福島原発事故に伴う東京電力への損害賠償請求に関すること

リンク