ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 環境企画課 > エコ事業所制度 表彰事業所(平成27年度)

本文

エコ事業所制度 表彰事業所(平成27年度)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0047766 更新日:2019年6月29日更新

エコ事業所参加マークの画像
エコ事業所参加マーク

 「新潟県エコ事業所制度」は自ら率先してCO2削減を実践する事業所を募集し、県と事業所が一緒になって、新潟県の地球温暖化防止の取組を推進していく制度です。

 県は参加事業所の取り組みを広くPRし、PDCAサイクルを実行する上での創意工夫や削減の取組の持続性・発展性・他への波及効果について特に優れた取り組みを実施した事業所を表彰しています。

 ここでは、平成27年度に表彰された事業所を紹介します。

表彰事業所

 表彰事業所は、10月13日に開催された「新潟県エコ事業所制度審査会」にて審査され、10月16日に開催された「新潟県環境会議普及啓発部会」にて承認されました。
 なお、「新潟県エコ事業所制度審査会」での審査においては、委員から下記のご意見がありました。

  • PDCAサイクルを回しながら取組を進めることが重要
  • 継続して取り組むことが重要であり、今後、継続性も併せて評価していくべき
  • ハード面の対策が難しい場合でも、ソフト面の対策により成果を上げている事業所があり、注目すべき

 表彰事業所名と主な取組内容は、下表のとおりです。

参加登録番号 事業所名 市町村 主な取組
E26-213001 株式会社キントラ 燕市
  • 使用電力の月次確認
  • クールビズ、ウォームビズの実施
  • 不要時のOA機器の節電
  • LED照明の導入
E26-201004

新潟トヨペット株式会社
新潟本店

新潟市
  • 環境マネジメントシステムによる管理
  • 照明の間引き
  • 不要照明の消灯の徹底
  • 空調温度管理の徹底
  • 待機電力の削減
  • LED照明への変更
E26-201009 株式会社新潟日報社
新潟日報メディアシップ
新潟市
  • オーナー及びテナントで構成するクラブにて
    省CO2の取組と環境活動の推進及び学習
  • 使用電力量及びガス使用量の「見える化」
  • 空調温度及び運転時間管理の徹底
  • OA機器の節電管理の実施
  • 不要照明の消灯の徹底

※参加登録順

表彰式

日時;平成28年2月17日(水曜日)10時00分~

場所;新潟ユニゾンプラザ(新潟市中央区上所2-2-2)
(同日開催の補助金・省エネ施策活用セミナーに先立ち行われました)

主な出席者

  • 表彰事業者(参加登録順)
    株式会社キントラ 金子慎二 代表取締役
    新潟トヨペット株式会社 佐藤純一 代表取締役社長
    株式会社新潟日報社 上杉建夫 総務担当部長
  • 新潟県
    県民生活・環境部副部長 大川剛史

左から、(株)新潟日報社 上杉部長、新潟トヨペット(株) 佐藤代表取締役社長、(株)キントラ 金子代表取締役 の画像
左から、(株)新潟日報社 上杉部長、新潟トヨペット(株) 佐藤代表取締役社長、(株)キントラ 金子代表取締役

エコ事業所の様子
表彰式の様子(右 県の大川副部長)



地球温暖化のページへ戻る

環境にいがたトップページへ

このページに関するお問い合わせは

環境企画課地球環境対策室
〒 950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-280-5150
ファクシミリ: 025-280-5166
電子メール: ngt030150@pref.niigata.lg.jp
このページに関するお問い合わせは<外部リンク>

このページはリンク自由です

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ