ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新潟県環境ポータルサイト「環境にいがた」 > エコ事業所制度 表彰事業所(令和2年度)

本文

エコ事業所制度 表彰事業所(令和2年度)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0321853 更新日:2020年12月16日更新

 ここでは、令和元年度の取組により令和2年度に表彰された事業所を紹介します。

令和2年度表彰事業所について

 令和2年度の表彰事業所は、株式会社高舘組、新潟トヨペット株式会社3事業所(新潟小針店・新潟亀田店・白根店)(計4事業所)です。

 

表彰式は、新潟県が主催する環境イベント「にいがた環境フェスティバル2020」の中で行われました。
 【日時】令和2年11月 8日(日) 11時00分~
 【場所】万代島多目的広場(大かま)(新潟市中央区万代島4番地2)

環境フェスティバル表彰式(エコ事業所)     高舘組様 ラジオ出演写真

株式会社高舘組 代表取締役社長髙舘徹様が会場から放送していたラジオ番組に生出演し、エコ事業所として取り組んでいること等をお話ししてくださいました。

 

表彰式に出席することができなかった新潟トヨペット株式会社の新潟小針店様・新潟亀田店様・白根店様には、事業所にて表彰状をお渡ししました。

トヨペット新潟小針店  新潟トヨペット新潟小針店

トヨペット新潟亀田店 新潟トヨペット新潟亀田店

トヨペット白根店 新潟トヨペット白根店

 

にいがた環境フェスティバル2020についてはこちらをご覧ください。

 

表彰事業所の審査について

 表彰事業所の審査は令和2年9月15日に開催された「新潟県エコ事業所制度審査会」で行われ、10月8日に開催された「新潟県環境会議普及啓発部会」にて承認されました。

表彰事業所の選定方法

温室効果ガス排出量を1%以上削減し、次の(1)~(3)の選定基準のうち、複数の項目に該当する事業所を表彰事業所としました。
(1)創意工夫
他の事業所が行っていないような独自の取組であること
   
(2)持続性
エコ事業所表彰制度への登録・取組を3年以上継続していること

(3)発展性
管理体制・ソフト対策・ハード対策等を実施した上で、課題・今後の改善策等を検討しており、今後の取組に発展性が認められること

※ただし、過去3年以内に表彰を受けた事業所については、選考から外しました。

なお、表彰事業所名とその理由は、下表のとおりです。

事業所名 市町村 理由
 株式会社高舘組 上越市 (2)持続性: 平成27年度から登録
(3)発展性: 令和元年度に事務所全体の照明をLED化、
       省エネ冷暖房設備への更新などのハード対策
       を実施したうえで、削減意識向上のための
       教育訓練等、できることをこまめに実践、
       今後も取り組んでいく。
 新潟トヨペット株式会社
  計3事業所
   新潟小針店
   新潟亀田店
   白根店 
新潟市 (1)創意工夫: CO2排出量、電力使用量の見える化により
        従業員の節約意識の向上を図っている。また
        燃料削減のための夏場の洗車機の温水使用
        禁止や消費電力低減のためのコンプレッサー
        のエア漏れ防止対策・LED照明交換促進
        ・省電力OA機器等への買換、廃棄物削減
        のための正しい分別とリサイクルの促進等
        を実施している。
(2)持続性: 平成26年度から登録

※参加登録順

 

 

 

過去の表彰事業所について



地球温暖化のページへ戻る

環境にいがたトップページへ
このページはリンク自由です

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ