ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 調査・監査 > にいがた県統計ボックス(統計課) > 「令和2年国勢調査」の回答促進について

本文

「令和2年国勢調査」の回答促進について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0320038 更新日:2020年10月1日更新

 9月14日から「令和2年国勢調査」が開始されました。

 国勢調査は、大正9年の第1回以来、5年に一度実施され、今年で100年目の節目にあたります。

 また、外国人も含めた全世帯が調査の対象となる国内最大の統計調査です。
 

 国勢調査は、各地域で10月1日に実際に居住している方の実態を調査するものです。

 具体的には、その地域にどのような方がお住まいになっているかを把握し、実際にそこにいる方の属性に応じた災害時の避難対策の検討や、実際に居住されている方の居住情報を利用した、U・Iターンの施策、通勤、通学の利用交通手段の情報などによる新型コロナ対策にも役立つものです。
 

 新型コロナウイルス感染症が発生している状況の中で、調査にご協力いただく、県民の皆様の安心・安全、また、調査員の安心・安全を図りながら進めていく必要がありますので、具体的にはインターネットでの回答、または郵送での回答を推進しているところです。
 

 本日、国勢調査は調査日である10月1日を迎えました。インターネット回答に加え、紙の調査票による提出もはじまりました。回答期間は10月7日までとなっていますが、総務省統計局によれば、これまでに受け付けた回答数は必ずしも好調とまでは言えない状況にあるとの指摘を受けております。

 国勢調査は、暮らしや生活、政策の基盤となる非常に重要な調査ですので、精度の高いものとなるように、県民の皆様には期限までに必ず回答していただくようお願いします。

 

報道発表資料 [PDFファイル/102KB]

 

【本件についてのお問合せ先】

 総務管理部 統計課 柄澤課長

 (直通)025-280-5116 (内線)2430

新潟県オープンデータ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

注目情報

2022年度版県民手帳好評発売中

2021社会生活基本調査

経済センサス活動調査バナー

 

 

 

2020国勢調査

全国家計構造調査

2020年農林業センサス

 

 

 

 

統計相談窓口

お気軽にお問い合わせください。

 

ご利用にあたって

 掲載している統計データを引用・転載する場合には、出所を明示してください。(例) 資料:新潟県統計課「○○調査」
 掲載している統計データ等は、Excel形式、またはPDF形式で作成しています。

 

トピックス

統計調査をよそおう「かたり調査」にご注意を

登録調査員募集のバナーです

賃金の動きがわかる毎月勤労統計調査へのリンク

暮らしに役立つ統計調査(統計局)へのリンク<外部リンク>

データグラフフェアのバナーです

小学生のための統計情報ページへのリンク

統計グラフコンクールへのリンク

住宅・土地統計調査へのリンク