ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

毎月勤労統計調査

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0061213 更新日:2024年6月28日更新

 雇用、給与及び労働時間の動きについて、新潟県における毎月の変動を明らかにする調査で、「毎月勤労統計調査月報」として公開しています。また、年報として「賃金、労働時間及び雇用の動き」を公開しています。

常用雇用指数等の改訂について

 常用雇用指数とその増減率は、労働者数推計のベンチマークを令和6年1月分公表で更新したことに伴い、次のとおり過去に遡って改訂しました。

  • 指数の改訂
    平成28年6月分から令和5年12月分までの指数
    平成28年平均から令和5年平均までの指数
  • 増減率の改訂
    平成28年6月分から令和4年5月分までの前年同月比
    平成28年平均から令和4年平均までの前年比 

 また、令和6年4月分より、基準年(令和2年)の常用雇用指数が100となるように、過去に遡って改訂しています。令和6年1月分から令和6年3月分までの前年同月比についても、改訂後の指数で再計算しています。
 なお、令和6年1月分から令和6年3月分の公表資料においては、基準年(令和2年)の常用雇用指数は100とはならない場合があることに注意が必要です。​

賃金、労働時間及びパートタイム労働者比率の令和6年前年同月比等について

 賃金、労働時間及びパートタイム労働者比率の令和6年の前年同月比等については、令和5年にベンチマーク更新を実施した参考値を作成し、この参考値と令和6年の値を比較することによりベンチマーク更新の影響を取り除いて算出しているため、指数から算出した場合と一致しません。

表章産業の変更について

 令和6年1月分公表時から、調査対象事業所の入替えに伴い、表章産業を見直し、新たに「複合サービス事業(事業所規模5人以上)」を非表章とすることとしました。
 「調査産業計」は、事業所数が僅少となったため掲載できない産業(鉱業,採石業,砂利採取業、電気・ガス・熱供給・水道業、複合サービス事業)も含みます。

毎月勤労統計調査(月報)

 ※ 毎月の公表日は月末を予定しています。(場合により前後することがあります。)

 毎月勤労統計調査(令和5年平均)

過去の指数(2005年~2023年)

※ 産業は、以下の産業分類コードで表示しています。

TL:産業計 D:建設業 E:製造業 F:電気・ガス・熱供給・水道業
G:情報通信業 H:運輸業、郵便業 I:卸売業、小売業
J:金融業、保険業 K:不動産業、物品賃貸業
L:学術研究、専門・技術サービス業 M:宿泊業、飲食サービス業
N:生活関連サービス業、娯楽業 O:教育、学習支援業 P:医療、福祉
Q:複合サービス事業 R:サービス業(他に分類されないもの)

賃金、労働時間及び雇用の動き(年報)

 賃金、労働時間及び雇用の動き~毎月勤労統計調査地方調査結果~(令和4年)

全国の数値など

にいがた県統計ボックスのトップページへ

 

 

 

 

新潟県オープンデータ
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

ご利用にあたって

 掲載している統計データを引用・転載する場合には、出所を明示してください。(例) 資料:新潟県統計課「○○調査」
 掲載している統計データ等は、Excel形式、またはPDF形式で作成しています。

 

トピックス

統計調査をよそおう「かたり調査」にご注意を

登録調査員募集のバナーです

賃金の動きがわかる毎月勤労統計調査へのリンク

暮らしに役立つ統計調査(統計局)へのリンク<外部リンク>

小学生のための統計情報ページへのリンク