ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

令和4年 家計調査年報

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:410311601 更新日:2023年10月31日更新

調査結果の概況

1 概要

 令和4年の新潟市の調査結果は、二人以上の世帯のうち勤労者世帯の実収入は、1世帯当たり1か月平均613,427円で、前年に比べ名目0.1%の減少、物価変動を除いた実質では3.3%の減少となりました。

 二人以上の世帯のうち勤労者世帯の消費支出は、1世帯当たり1か月平均332,103円で、前年に比べ名目3.3%の減少、実質でも6.4%の減少となりました。  

 また、二人以上の世帯の消費支出は、1世帯当たり1か月平均295,332円で前年に比べ名目5.8%の減少、実質でも8.8%の減少となりました。

2 二人以上の世帯のうち勤労者世帯

 二人以上の世帯のうち勤労者世帯 [PDFファイル/1.31MB]

3 二人以上の世帯

 二人以上の世帯 [PDFファイル/915KB]

4 貯蓄・負債の動向

 この調査は世帯における貯蓄・負債の保有状況を把握するため、平成14年1月以降、「家計調査」の一部として実施されています。

 貯蓄・負債の動向 [PDFファイル/916KB]

統計表

 統計表 [Excelファイル/356KB]

ご利用の際に

令和4年家計調査年報を印刷される場合はこちらをご利用下さい。

 家計調査年報 令和4年(2022年) [PDFファイル/7.09MB]

新潟県オープンデータ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

ご利用にあたって

 掲載している統計データを引用・転載する場合には、出所を明示してください。(例) 資料:新潟県統計課「○○調査」
 掲載している統計データ等は、Excel形式、またはPDF形式で作成しています。

 

トピックス

統計調査をよそおう「かたり調査」にご注意を

登録調査員募集のバナーです

賃金の動きがわかる毎月勤労統計調査へのリンク

暮らしに役立つ統計調査(統計局)へのリンク<外部リンク>

小学生のための統計情報ページへのリンク