ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 計画・施策・指針 > 新型コロナウイルス感染症 > 社会・経済活動の活性化に向けて

本文

社会・経済活動の活性化に向けて

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0286095 更新日:2020年6月11日更新

新型コロナウイルス感染症に関連して、県では社会・経済活動の活性化に向けて、以下の取り組みを実施しています。

にいがた結(むすぶ)プロジェクト

 厳しい環境におかれている方々と、県民の皆さまの応援する気持ちを「オール新潟」で『結ぶ』プロジェクトです。クラウドファンディング、募金、ブルーキャンペーンなどを実施しています。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策推進支援金(三密対策支援金)

 事業者が行う「3密」を避ける取り組みを支援します。

「つなぐ、にいがた。」

 県民一丸となって難局を乗り切るという想いをつなぐ「スペシャルムービー」や、観光需要の落ち込みに対応するための「県民向けの宿泊割引」についてご案内しています。

県産農産物等応援キャンペーン「新潟産品食べるエールプロジェクト」

 県内の農業生産者を応援するため、「新潟産品を食べて応援しよう!」をメッセージにキャンペーンを展開しています。

 

【参考】

  新型コロナ対策「感染拡大防止と社会経済活動維持の両立への取組」(令和2年5月21日発表)

 


その他の支援策についてはこちらのページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に関する新潟県の支援策(事業者向け・個人向け)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ