ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 新潟県オープンデータ > ツキノワグマ肉(県の出荷・検査方針に基づくもの)の放射性物質の検査結果について
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 消費・食の安全・食育 > 新潟県オープンデータ > ツキノワグマ肉(県の出荷・検査方針に基づくもの)の放射性物質の検査結果について

本文

ツキノワグマ肉(県の出荷・検査方針に基づくもの)の放射性物質の検査結果について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0444562 更新日:2021年11月25日更新

ツキノワグマ肉(県の出荷・検査方針に基づくもの)の放射性物質検査

 新潟県(佐渡市及び粟島浦村を除く)で捕獲されたツキノワグマの肉については、平成24年11月5日付けで原子力災害対策特別措置法第20条第2項に基づき、原子力災害対策本部長から出荷制限指示を受けているところです。

 令和2年10月22日及び令和3年10月26日付けで出荷制限指示の変更があり、県の定める出荷・検査方針に基づき管理されるもの(県の管理下において放射性物質検査を実施し、食品衛生法上の基準値(100Bq/kg)を超えないものに限る)については、出荷制限が一部解除されました。

 ツキノワグマ肉の出荷制限指示の変更についてはこちら

 なお、「出荷・検査方針」に基づく管理がされていないツキノワグマの肉については、引き続き、出荷が制限されておりますので、ご留意願います。

 

1 対象となる地域及び獣肉

  上越市、十日町市、糸魚川市及び南魚沼市で狩猟にて捕獲されたくまの肉

2 対象となる食肉処理施設

・柿崎ブーシェリー(上越市柿崎区行法13)

・雪国Base(十日町市新座乙764)

・惣右ェ門(糸魚川市大字大洞150-3)

・じび栄(南魚沼市黒土新田459-7)

3 分析機関

  民間検査機関

4 分析方法

  ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析方法

 

検査結果

 

報道資料

このページに関する問い合わせ先

この記載事項に関する問い合わせ先
 食品・流通課
 電話 025-280-5743(土日・祝祭日を除く毎日8時30分~17時15分)

ツキノワグマの生態等に関する問い合わせ先
 環境企画課
 電話 025-280-5152(土日・祝祭日を除く毎日8時30分~17時15分)

新潟県オープンデータ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ