ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 新潟県農業大学校ホームページ > 【農大】園芸基礎実習で柿の摘蕾作業を行いました

本文

【農大】園芸基礎実習で柿の摘蕾作業を行いました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0285089 更新日:2020年5月22日更新

 1学年園芸経営科の学生は、園芸基礎実習で専攻以外の園芸作物の基本的な知識や栽培技術について実習をとおして学んでいます。

 今回、花き専攻の学生は、柿の摘蕾作業を体験し、摘蕾の目的(開花前に不要な蕾を除去することで果実肥大を良好するなど)や方法などを学びました。実際の作業では、どの蕾を残していいのか迷いながら行っていましたが、作業が終了する頃には手の動きが速くなっていました。学生からは作業が楽しかったとの感想が聞かれました。

柿の作業

柿の作業

 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

動画で農大を紹介しますhttps://youtu.be/Flkzk0Ispru<外部リンク>

学生募集要領資料請求はテレメール<外部リンク>

同窓会<外部リンク>

ツイッター<外部リンク>