ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 十日町地域振興局 健康福祉部 > 【十日町】肝炎検査・治療の医療費助成を行っています

本文

【十日町】肝炎検査・治療の医療費助成を行っています

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0060615 更新日:2019年5月31日更新

1 肝炎治療促進事業について

 肝炎治療促進事業は、B型及びC型ウイルス性肝炎患者の皆様の治療を促進することにより、将来の肝硬変及び肝がんの予防並びに肝炎の感染防止を図ることを目的に実施している事業です。

(1)助成の対象となる医療

(ア)B型及びC型肝炎ウイルスの除去を目的として行うインターフェロン治療
(イ)B型ウイルス性肝炎に対して行われる核酸アナログ製剤治療

※ 治療を行うために必要となる初診料、再診料、検査料、入院料等については助成の対象となりますが、当該治療と関係のない治療は助成の対象となりません。

(2)助成の詳しい内容、申請方法などはこちらをご覧ください

新潟県ホームページ「B型及びC型ウイルス性肝炎の医療費助成を行っています」

2 ウイルス性肝炎患者等重症化予防推進事業

 ウイルス性肝炎患者等重症化予防推進事業は、肝炎ウイルス検査で陽性と判定された患者さんが適切な医療を早期に受診するとともに、受療状況のフォローアップによって早期治療につなげ、重症化予防を図ることを目的に平成26年4月から適用された事業です。

(1)助成の対象となる検査

(ア)肝炎ウイルス検査で「陽性」と判定された後の初回精密検査
(イ)肝炎ウイルスの感染を原因とする慢性肝炎、肝硬変及び肝がんの定期検査

※ 初診料(再診料)、ウイルス疾患指導料及び検査に関する費用が助成の対象になりますが、文書料、当該治療と関係のない検査は助成の対象となりません。

(2)助成の詳しい内容、申請方法などはこちらをご覧ください

新潟県ホームページ「肝炎の初回精密検査費用・定期検査費用を助成します」

3 肝がん・重度肝硬変で入院された方の医療費助成制度について

 B型・C型肝炎ウイルスに起因する肝がん・重度肝硬変に係る入院医療費の一部を公費で負担します。

助成の詳しい内容、申請方法などはこちらをご覧ください

新潟県ホームページ「肝がん・重度肝硬変で入院された方の医療費助成制度について」

4 申請・お問い合わせ先

 どちらの助成に関しても、十日町市、津南町にお住まいの方は下記に申請又はお問い合わせください。

 新潟県十日町地域振興局 健康福祉部
 (新潟県十日町保健所)
  住所:〒948-0054 新潟県十日町市高山857
  電話:025-757-2402

このページはリンク自由です

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ