ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 三条地域振興局 農業振興部 > 三条市北五百川の棚田が、農林水産省の全国棚田めぐりの「棚田カード」になりました。

本文

三条市北五百川の棚田が、農林水産省の全国棚田めぐりの「棚田カード」になりました。

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0207822 更新日:2019年8月27日更新

農林水産省は、棚田の魅力を「行って」、「見て」、「知って」もらい、棚田を含む地域の活性化に役立てるため、今年度全国56地域の「棚田カード」を作成し、配布しています。

北五百川の棚田カード

三条市下田地域の「北五百川」の棚田も選ばれ、美しい棚田景観のカードとともに、地域の魅力を照会したガイドマップが、「道の駅漢学の里しただ」、「いい湯らてい」、「ウェルネスしただ」、「下田公民館」、「下田サービスセンター」、「三条市経済部農林課」、「道の駅庭園の里保内」及び「燕三条地場産センター」で配布されています。

棚田ガイドマップ「北五百川」 [PDFファイル/1.17MB]

農林水産省 棚田カードホームページ「棚田に恋」<外部リンク>

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

「旬」なはなし 第7回

県内で最も早い「きゅうり」の出荷始まる。

もとまちきゅうり

燕市吉田本町で生産される「もとまちきゅうり」は、県内で春最も早い2月下旬から出荷が始まっています。

「もとまちきゅうり」は品種や栽培にこだわり、その爽やかな味が特徴で、市場からも高い評価を得ています。是非、お近くのスーパー等でお求めください。