ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > 観光・文化・スポーツ > 観光 > 南魚沼・湯沢の魅力 > 【南魚沼・湯沢の魅力】湯沢中央公園の足湯

本文

【南魚沼・湯沢の魅力】湯沢中央公園の足湯

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0123456 更新日:2019年9月2日更新

湯沢中央公園の足湯

湯沢中央公園の画像
湯沢中央公園

関越自動車道湯沢インターチェンジのすぐ近くにあります。
インターチェンジから降りて国道17号を南魚沼市方面へ進み、湯沢カルチャーセンターから大野原橋、テニスコート、レジャープール「オーロラ」と進むと、上の写真にある風景とともに現れます。

湯沢中央公園
園内には湯沢町の木である紅山桜(ベニヤマザクラ)やソソメイヨシノ・しだれ桜などが植えられ、4月には一斉に咲きほこります。
湯沢町民の憩いの場としての機能だけではなく、スポーツ施設も充実しています。このため、夏期には合宿など全国から大勢の人が訪れます。
また、「花まつり・湯沢」や「こらっしゃい湯沢収穫祭」などの各種イベント会場としても利用されています。

開放感あふれる足湯です

広い湯船の画像
広い湯船

足湯の雰囲気は、広い公園の中の東屋のような感じです。
山々に囲まれているものの、大源太川とその河川敷がとても開放的な雰囲気を漂わせます。河川敷には大小の石が並べられ、小川や小さな池のある公園として整備されています。
足湯の場所がウォーキングコース上ということで、歩き疲れた足の疲労回復には最適です。また、陸上や野球、テニスなどの施設利用後にも疲れを癒すことができます。
気軽に立ち寄ることのできる足湯としてオススメです。
(冬期間は閉鎖)

足湯の外観の画像
足湯の外観です

お願い
足湯での飲食はできません。
道路に隣接していますので、小さなお子様連れの場合は、交通事故に遭わないように注意をお願いします。

アクセス等

  • 所在地:湯沢町土樽
  • アクセス等:関越自動車道湯沢ICから車で5分
          JR越後湯沢駅から車で5分
  • 利用料金:無料
  • 営業時間:午前6時~午後8時まで
  • 駐車場:80台

問い合わせ先

湯沢町産業観光部観光商工課 電話025-784-4850

 

補足事項
掲載内容については正確を期すよう努めていますが、掲載誤りや不十分な点がある場合があります。
ご利用の詳細につきましては直接、施設管理者(上記問い合わせ先)へお問い合わせください。

変更履歴
2010年12月24日掲載、2015年6月26日問い合わせ先修正、冬期間閉鎖の追加、2018年3月27日レイアウト等修正、2019年9月2日システムリニューアルに伴うレイアウト変更

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ