ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > しごと > 新潟県社会保険労務士会との包括連携協定

本文

新潟県社会保険労務士会との包括連携協定

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0349459 更新日:2021年11月22日更新

 県は新潟県社会保険労務士会と、誰もが活躍できる働きやすい環境づくりを進めるため、包括連携協定を締結しました。

1 協定締結式

(1) 日 時:令和3年1月27日(水曜日)13時00分~13時15分

(2) 会 場:県庁東回廊3階 第一応接室

(3) 出席者:新潟県社会保険労務士会会長 水戸 伸朗

      新潟県知事 花角 英世 ほか

署名 記念撮影 

新潟県社会保険労務士会との包括的な連携に関する協定書 [PDFファイル/39KB]

2 連携協力事項

(1) 働きやすい環境づくりに関すること

(2) 適切な労務管理に関すること

(3) 働き方改革の推進に関すること

(4) 多様な働き方の推進に関すること

(5) ワークルール教育の推進に関すること

(6) 災害時等における労働相談業務の実施に関すること

3 具体的な取組

【令和3年度】社会保険労務士によるオンラインセミナー

【参考】新潟県社会保険労務士会の概要

 社会保険労務士は、労働社会保険の法令に精通し、労務管理その他労働社会保険に関する指導を行う国家資格者で、新潟県社会保険労務士会には、535名(令和2年4月1日現在)が在籍しています。

新潟県社会保険労務士会ホームページ<外部リンク>

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ