ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 国保・福祉指導課 > 新潟県福祉サービス第三者評価

本文

新潟県福祉サービス第三者評価

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0125135 更新日:2021年9月17日更新

第三者評価の概要

 福祉サービスの第三者評価事業は、社会福祉事業の経営者が提供する福祉サービスの質を、県が認証した公正・中立な第三者機関が専門的かつ客観的に評価します。
 評価結果は公表され、事業者はサービスの質の向上、内容の改善に向けた取組に結びつけることができ、利用者は福祉サービスを選択する際の有効な情報として活用できます。

第三者評価の仕組みなどはこちら

お知らせ

第三者評価結果

 福祉サービス第三者評価結果は「a・b・c」で表されますが、これは事業者の「格付け」や「ランク付け」を示すものではなく、「評価の到達度」を表しています。基本的に「b」評価が多くの施設・事業所の基準として設定されています。

【判断基準】

 a) よりよい福祉サービスの水準・状態、質の向上を目指す際に目安とする状態
 b) 「a」に至らない状況、「a」に向けた取組の余地がある状態、多くの施設・事業所の状態
 c) 「b」以上の取組となることを期待する状態

各種情報

リンク

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ