ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 農産園芸課 > 令和4年度新潟県大豆作共励会を実施します

本文

令和4年度新潟県大豆作共励会を実施します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0529614 更新日:2022年12月6日更新

 大豆は、本県において水田フル活用による生産者所得の最大化を図るための重要な作物の1つです。
 本共励会は、大豆の生産振興に資するため、品質・収量の向上などの取組に より経営改善を図っている先進的な大豆生産農家及び生産集団を表彰するとともに、その成果を紹介し 、生産技術の向上 等を図ることを目的としています。

応募区分

  • 個人の部
  • 集団の部

参加資格

 次の要件を全て満たす経営体又は集団であること。
  1 原則として過去3年以上、豆類を作付けした実績があり、経営面積が1ha以上であること。
  2 出品豆類の当年産の作付面積が次の基準を満たしていること。
   ・ 個人の部 1ha以上
   ・ 集団の部 3ha以上
  3 原則として過去3か年以内に本共励会において最優秀賞を受賞したことがないこと。

表彰

 県審査委員会において最優秀と判断された個人または集団は、県代表として全国豆類経営改善共励会へ推薦します。
 全国審査会において特に優秀と認められた方々には、農林水産大臣賞をはじめ、各賞が授与されます。

参加申込締め切り

令和4年12月23日(金曜日)

※市町村への参加申込締め切り

お住まいの市町村の農政担当課窓口、最寄りの農業普及指導センターまたはJAにご相談ください。

令和4年度新潟県大豆作共励会チラシ [PDFファイル/245KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ