ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ >         > 新潟県動物愛護センター見学ツアー3

本文

新潟県動物愛護センター見学ツアー3

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0057446 更新日:2021年9月25日更新

新潟県動物愛護センターにようそこ!
平成24年4月にオープンした動物愛護センターをのぞいてみてください。


ここから先は、一般の方の入場を制限している区域です。

掲示

動物観察室

●犬や猫がセンターに保護・収容された際に、しばらくの間、状態を観察する部屋で、犬飼育室、猫飼育室に分かれています。健康状態や性格を観察し、譲渡可能となった犬や猫は動物飼育室へ引っ越しします。犬や猫が健康で快適に過ごせるよう、動物飼育室と同様の配慮をしています。

 

●犬観察室

いぬ

 

●猫観察室

猫観察室の画像

治療処置室・感染症検査室・隔離室

●治療処置室は、怪我をして収容された動物や体調を崩した動物の治療を行う部屋です。手術設備、レントゲン設備など一般の動物病院とほぼ同様の設備を備えています。

治療処置室の画像

 

●レントゲン室

レントゲン室の画像

 

●感染症検査室は、収容動物の健康管理のため各種検査を行う部屋です。動物から人に感染する病気の検査も行うことができます。

感染症検査室の画像

病理

 

●隔離室は、伝染性の病気に罹っている動物を隔離して飼育する部屋です。

隔離室の画像

その他の施設設備

●動物の保護収容や動物関連施設の監視指導などに活躍する車の車庫や、会議室なども備えられています。

くるま

おかえり

かえり

最後まで見ていただきありがとうございました。
ぜひ一度遊びに来てくださいね。職員一同お待ちしています。


新潟県動物愛護センタートップへ戻る
このページはリンク自由です

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ