ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ >         > 新潟県動物愛護センター見学ツアー1

本文

新潟県動物愛護センター見学ツアー1

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0057554 更新日:2021年12月8日更新

新潟県動物愛護センターにようこそ!
平成24年4月にオープンした動物愛護センターをのぞいてみてください。

外観

●関越道長岡ICから車で8分、長岡市西部丘陵の静かな里山の中です。県立歴史博物館向かいの丘の上に建っています。
センター内には動物同伴で入館できます。(一部立入制限区域があります)
駐車場は普通車40台、バス3台分です。

外観の画像1

外観の画像2

そと

玄関

エントランスホール

●開館中であれば自由に見学ができます。

えんとらんす

ぽすたー

えんとらんす

ぼーど

 

●ホールの正面に飼い主募集中の犬猫の情報を掲示しています。

ぼーど

 

●ホールの右側に受付と事務室があります。土日にはボランティアの皆さんが受付のお手伝いに来てくれます。

うけつけ

 

●ホールの左側から芝生広場に出られます。

えんとらんす

展示啓発ホール

●展示啓発ホールでは、犬や猫に関するパネルや書籍、パンフレットなどが置かれています。譲渡者様からのメッセージも掲示しています。

メッセージ

めっせーじ

めっせーじ

めっせーじ

 

●譲渡説明ブースが2か所設置してあります。

つくえ

 

●猫を飼育するためにお勧めしている3段ケージの見本が置いてあります。

けーじ

 

●展示啓発室から奥に向かう廊下にパネルを展示しています。イベント情報などもあります。

ぱねる

めっせーじ

しつけ体験室

●動物愛護センターの中で一番広い部屋です。スクリーンやマイク設備を備えていますので、家庭犬のしつけ方教室や動物ふれあい教室などの実技研修に使用します。屋内ですので雪が積もる冬や暑い夏でも、動物に負担をかけることなく利用することができます。大人数での講習会などでも活躍しています。

しつけたいけんしつ

 

●動物に触った後でも使えるように手洗い設備があります。

動物に触った後、手を洗う設備もありますの画像

ふれあい体験室

●ふれあいイベントなどに使用しています。デビュー前の猫を環境に慣らすために使うこともあります。

ふれあい

 

●外からふれあい室の様子を見ることができます。

ふれあい

研修室

●セミナーや講習会などを行う部屋です。プロジェクター、スクリーン、マイク設備があり、机付きで40人、椅子のみなら80人が受講できます。壁には、越後杉を施し、暖かみのある部屋に仕上げています。この部屋は動物の入場を制限しています。

研修室

 


新潟県動物愛護センタートップへ戻る
このページはリンク自由です

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ