ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 交通政策局 港湾整備課 > 港湾計画…重要港湾 両津港

本文

港湾計画…重要港湾 両津港

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0051408 更新日:2019年3月29日更新

両津港は昭和26年に重要港湾に指定されており、平成10年に港湾計画の改訂を行っています。その後、計画の一部については、時代の変遷とともに多様化する港湾への要請に適切に対応していくため、その時々で変更をしています。

両津港港湾計画の方針

  1. 佐渡島における島内消費物資等の流通拠点として、また、海の玄関口としての機能を確保する。
  2. 船舶の安全な港湾利用を図るための機能を確保する。

港湾計画図

港湾計画の画像

港湾計画図のダウンロードはこちら

この図面は、1万分の1の図面をA3版に縮小したものです。

両津港港湾計画図[PDFファイル/2.11MB]

港湾計画の変更

2016年03月30日:両津港及び小木港の港湾計画を一部変更しました
このページはリンク自由です

新潟県オープンデータ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ