ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 計画・施策・指針 > 大塚製薬株式会社と「県民の健康づくりに関する連携協定」を締結しました

本文

大塚製薬株式会社と「県民の健康づくりに関する連携協定」を締結しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0227839 更新日:2019年11月8日更新

 県と大塚製薬株式会社が相互に連携・協働し、県民の健康づくりの推進に関する取組を進め、県民の健康寿命の延伸を図ることを目的として、「県民の健康づくりの推進に関する連携協定」を締結しました。

1 連携・協働事項

(1) 県民の健康増進に関すること

(2) 「健康立県」施策に関すること

(3) その他、目的を達成するために必要な事項

2 期待される効果

 大塚製薬株式会社がこれまで全国の自治体と連携・協働して実施した食育の推進及び熱中症予防等の健康増進に関するノウハウや小売店等とのネットワークを活用することにより、ヘルスプロモーションプロジェクトの周知等が図られることが期待されます。

3 協定締結式

以下のとおり執り行いました。

日時 令和元年9月12日(木曜日)午前11時20分から11時40分まで
場所 新潟県庁3階 東回廊 第二応接室
出席者 大塚製薬株式会社 ニュートラシューティカルズ事業部 大宮支店長 平内 秀司 様
    新潟県副知事 米澤 朋通

大塚製薬株式会社平内大宮支店長と米澤副知事の写真


平内大宮支店長[右]と米澤副知事[左]

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ