ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 土木部 河川管理課 > みずから避難で命を守ろう~新潟県マイ・タイムライン教室~

本文

みずから避難で命を守ろう~新潟県マイ・タイムライン教室~

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0428957 更新日:2021年9月21日更新

みずから避難で命を守ろう~新潟県マイ・タイムライン教室~

キャッチコピーロゴ
 河川管理課と砂防課では、近年の想定を上回る洪水・土砂災害から、主体的な避難行動により、人命を守るため、中学生・ 高校生を対象とした水防災教育を支援しています。
 生徒一人一人が災害リスクを「我がこと」として捉えられるように、総合学習等の時間を使って、自分の避難行動計画である『マイ・タイムライン』を作成してみませんか?

新潟県マイ・タイムライン教室とは・・・

 新潟県マイ・タイムライン教室は、座学やグループワークを通じて、災害に関する基本的な知識や安全を確保するための避難行動などを学びながら、マイ・タイムラインをつくり上げるものです。
 本教室では、全3回の授業でマイ・タイムラインの完成を目指します。
教室概要


【カリキュラムの一例】
 下記は、令和2年度に津南町立津南中学校で実施した支援の一例です。
カリキュラム一例

新潟県の支援内容

 新潟県では、「みずから避難で命を守ろう!」をキャッチコピーに、マイ・タイムライン作成教育の自校化(各学校で行う防災教育に取り入れてもらうこと)を目指し、以下の支援を行います。
 支援の活用を希望される場合は、下記の県地域機関までお気軽にご連絡ください。
支援内容

各種資料(ご自由に使用ください)

 下記をダウンロードし、各地域の特性に合わせ修正の上、ご自由にご使用ください。
 ・使用に当たっては、「マイ・タイムラインの普及・啓発」を目的としてご使用ください。
 ・営利目的での使用は禁止します。

(1)マイ・タイムラインひな形

(2)教材

【1時間目】自分が住む地域の特徴とハザードマップを学ぼう
【2時間目】警戒レベルの意味を理解し、豪雨時に得るべき情報を調べよう
【3時間目】マイ・タイムラインを仕上げよう

(3)指導書

みずから避難に役立つ情報を紹介します

新潟県河川防災情報システム

システムを使用した現在の雨量、河川水位の調べ方を分かりやすく解説しています。

新潟県河川防災情報システムの操作解説<外部リンク>

新潟県土砂災害警戒情報システム

システムを使用した土砂災害危険度の調べ方を分かりやすく解説しています。

新潟県土砂災害警戒情報システムの操作解説<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ