ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 環境対策課 > 胎内市高畑地内の胎内川における魚類のへい死について

本文

胎内市高畑地内の胎内川における魚類のへい死について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0181126 更新日:2019年8月3日更新
県民生活・環境部環境対策課
 本日、県に「胎内川で魚が死んでいる」との通報があり、県が現地を確認したところ、へい死魚約200匹を確認しました。
 簡易検査(pH、溶存酸素、シアン、六価クロム、残留塩素など)では異常は認められませんでした。
 現在、さらに状況確認と原因調査を実施中です。

【事案の概要】
1 発見日時: 令和元年6月25日(火)10時45分頃
2 発見場所: 胎内川水系胎内川(胎内市高畑地内)
3 へい死魚: 体長10cm程度の魚約200匹    本件についてのお問い合わせ先
    環境対策課水環境係  〔担当〕茨木
     直通 025-280-5157  内線 2716
胎内市高畑地内の胎内川における魚類のへい死について(PDF形式  65 キロバイト)
胎内市高畑地内の胎内川における魚類のへい死について(第2報) ◇このページに関するお問い合わせは 環境対策課水環境係
〒  950-8570  新潟市中央区新光町4番地1 
電話:  025-280-5157  ファクシミリ: 025-280-5166 
電子メール:  ngt030160@pref.niigata.lg.jp 
このページの先頭へ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ