ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

外来診療

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0121561 更新日:2019年6月29日更新

概況

概況の画像

  • 外来新患数は年間700人台であり、紹介経路は、県内の各病院(小児科・NICU・整形外科・脳外科など)や小児科クリニック、保健所での療育相談、学校、保育所などからが主となっています。また、集団保育の場や学校教育現場からの相談や、児童相談所から紹介される例もあります。
  • 小児科の主な疾患は、脳性麻痺、ダウン症、自閉症スペクトラム・ADHD・LDなどの発達障がいが中心となっています。小児科の中には、特殊外来として小児内分泌外来があります。
  • 整形外科は、先天性股関節検診からの紹介が多く、その他、先天性内反足・ペルテス病・種々の四肢先天奇形・二分脊椎など、いずれも経過の長い疾患であり、成人まで一貫した対応が必要なことも少なくありません。整形外科の中には、特殊外来として側弯外来、補装具診があります。
  • 非常勤医が、脳神経外科、耳鼻科、眼科、歯科の外来診療を行っています。

診療にあたって

【新着情報】2019年度下半期分の外来予約受付を7月10日(水曜日)から開始します

  • 外来の受付窓口は、センター2階にあります。
  • 診療は、すべて予約制です。
     予約受付時間は、平日8時45分~17時00分まで
  • 外来予約の電話受付
    • 電話受付時間
       AM8時45分~11時30分
       PM13時30分~17時00分
    • 予約電話番号
       025-266-7073
       025-266-7074
    • 11時30分から13時30分の間に、当日の予約キャンセル等を連絡する場合は以下の番号に電話してください。
      025-266-7011(11時30分-13時30分専用)
  • センターに初めて受診される方は、小児科、整形外科のみ予約できます。
  • センターに受診したことがある方に限り、矯正歯科、小児歯科、耳鼻科、眼科、脳神経外科、側弯外来、小児内分泌外来、補装具診の予約ができます。
  • 外来受診時は、保険証、母子手帳、受給者証、身体障害者手帳などをお持ちください。

診療にあたっての画像

診断書の発行に当たってご協力をお願いします

初診時に提出いただく書類

 初診時に「児童の記録」を御記入いただきます。
 この他、問診表を作成いただくことがありますが、状況等によって記入していただく表の種類が異なりますので、初診時に説明の上、お渡しいたします。
 なお、事前に「児童の記録」を記載される方は、下記から用紙をダウンロードして作成の上、当日、医事受付に提出してください。

「児童の記録」用紙

診療体制(平成29年4月1日~)

曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
AM PM AM PM AM PM AM PM AM PM
小児科
(第2週は小児科と小児内分泌外来)
整形外科 -
(第1、2週のみ)

(第1、3週のみ:側弯外来)
- - - -
補装具診
脳神経外科 - - -
(第4週のみ)
- - - - - -
小児歯科
(第2、4週のみ:矯正歯科)
- -
耳鼻科 -
(第1、3、5週のみ)
- - - - - - - -
眼科 - - - - -
(第2週のみ)
- - - -

診療体制(平成30年4月2日~)

曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
AM PM AM PM AM PM AM PM AM PM
小児科
(第2週は小児科と小児内分泌外来)
整形外科 -
(第1、2週)

(第1、3週:側湾外来)
- - - -
補装具診
脳神経外科 - - - - - - -
(第4週のみ)
- -
小児歯科
(第2、4週のみ:矯正歯科)
- -
耳鼻科 -
(第1、3、5週)
- - - - - - - -
眼科 - - - - -
(第2週のみ)
- - - -

医師

  小児科 整形外科 脳神経
外科
歯科 耳鼻科 眼科
常勤医 赤坂 紀幸
福島 愛
大橋 伯
奥村 理恵
高橋 牧
非常勤医 5名 2名 1名 交代制 交代制 交代制

診察室内の画像
診察室内

待合スペースの画像
待合スペース

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ