ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 廃棄物対策課 > 産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物の処理に関連する講習会等の中止・延期に伴う更新許可申請への対応について

本文

産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物の処理に関連する講習会等の中止・延期に伴う更新許可申請への対応について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0270458 更新日:2020年4月7日更新

 新潟県では、産業廃棄物処理業又は特別管理産業廃棄物処理業の更新許可申請の際、公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センターが実施する産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物の処理に関連する講習会(以下「講習会等」という。)の修了証の写しを添付することとしております。

 しかし、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、講習会等の一部が当面の間中止・延期となっており、今後更新許可申請を予定されている処理業者が当該書類を添付できない可能性があります。

 このため、更新許可申請に係る講習会修了証の写しの提出に関する取扱いを、当面の間、以下のとおりとしますのでお知らせします。

 ・産業廃棄物処理業又は特別管理産業廃棄物処理業の更新の許可を受けようとする者が、講習会修了証の写しを提出できない場合、代わりに「誓約書」を提出してください。

 ・講習会が再開された場合は、速やかに必要な講習会を受講し、講習会修了証の写しを担当窓口へ提出してください。許可基準を満たしている場合、許可証は当該書類の提出日以降に交付します。

 ※なお、廃棄物の処理及び清掃に関する法律第14条第3項及び第14条の4第3項の規定により、許可の更新に関し、行政庁が処分するまでの間は、従前の許可の有効期限の満了後も当該許可がなおその効力を有することとしておりますので、許可申請に対する許可・不許可が行われるまでの間は、更新前の許可証が有効となります。

 ・誓約書 [Wordファイル/18KB]

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader<外部リンク> Adobe Readerをダウンロードする<外部リンク>

◇このページに関するお問い合わせは 廃棄物対策課
〒  950-8570  新潟市中央区新光町4番地1 
電話:  025-280-5160  ファクシミリ: 025-280-5740 
このページはリンク自由です  このページの先頭へ

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ