ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 地域医療政策課 > 医療法人各種申請・届出の様式について

本文

医療法人各種申請・届出の様式について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0380003 更新日:2022年11月17日更新
 令和3年4月1日より、押印廃止に伴い、各種申請様式が変更となっておりますので、ご注意ください。

1 定款(寄附行為)変更認可申請

申請内容によって添付書類が異なりますので、注意事項をよく確認してください。

(1)定款(寄附行為)変更認可申請の際の注意事項

(2)定款(寄附行為)変更認可申請書等

2 決算届

・決算届に係る書類はすべて押印不要です。(押印した場合は、印影がわからないようにしてください)
・県への提出は1部のみです。
・必ず、すべての書類に医療法人番号を記入してください。
・87号様式「決算届 鑑」は不要です。

3 設立認可申請関係

4 解散認可申請関係

4 その他届出等

事例によって必要書類が異なり、押印が必要な書類等もありますので、注意事項をよく確認してください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ