ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 佐渡地域振興局 農林水産振興部(農村振興担当) > 【佐渡】トキと共生する佐渡の里山(GIAHS:世界農業遺産)

本文

【佐渡】トキと共生する佐渡の里山(GIAHS:世界農業遺産)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:1110000000 更新日:2020年8月26日更新

佐渡では17世紀から金銀山の発展により急増した人口の食糧需要を賄うため、海沿いや山間深くまで新田開発が行われ、各地に棚田が誕生しました。
また、金銀山の歴史とともに誕生した棚田は、能や鬼太鼓など芸能の発展につながり佐渡特有の農村文化が形成されました。
2011年には、佐渡特有の農村文化や生きものを育む農法が評価され、「トキと共生する佐渡の里山」として、GIAHS(世界農業遺産)に日本で初めて登録されました。

佐渡棚田紀行

地域振興事業として佐渡の棚田を紹介した動画を「佐渡棚田協議会」とともに企画・監修しました。
美しい景観や地元の取り組みなど、佐渡の魅力あふれる動画をご覧ください。

小倉千枚田編

達者棚田編

岩首棚田編

猿八棚田編

北片辺棚田編

月布施棚田編

片野尾棚田編

にいがた棚田カード

新潟県では棚田の魅力を発信し、棚田の持続的な保全、地域活性化のツールとして「にいがた棚田カード」を発行しました。

佐渡市内では、「岩首昇竜棚田」、「小倉千枚田」、「月布施棚田」 の3地区発行しています。
佐渡地域振興局農地庁舎や佐渡棚田協議会、各棚田地域にて配布していますので、佐渡の棚田を訪れてカードを手に入れるとともに、棚田の美しい風景をお楽しみください。

※現在、佐渡市内の棚田では、新型コロナウィルスの感染拡大防止から棚田カードの配布を一時中止しています。
  配布再開については、またお知らせします。

・「にいがた棚田カード」の詳細はこちら (新潟県農地部 農村環境課ホームページ)

関係機関リンク

・にいがた棚田.net (新潟県農地部 農村環境課ホームページ)
・佐渡棚田協議会<外部リンク>

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ