ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 税金・収入証紙 > インターネット公売 参加仮申し込み後の手続きについて

本文

インターネット公売 参加仮申し込み後の手続きについて

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0218251 更新日:2021年2月18日更新

 公売保証金の納付方法について、銀行振込を選択した場合は以下の手順により、入札に向けた手続きを完了してください。

公売保証金の納付方法・受け入れ及び参加資格の付与

1 公売参加申込開始から入札開始2開庁日前までに、次の(1)及び(2)の書類を公売を実施している県税部に提出します。

 (1) 公売保証金納付申込書兼還付請求書兼口座振替依頼書
     様式はこちらからダウンロードできます(公売保証金納付申込書)
     ※記載例(公売保証金納付申込書) [PDFファイル/117KB]

 (2) 暴力団員等に該当しないことの等の陳述書(次のア~オのうち該当する書類)
    ア 陳述書(個人用) 
    イ 陳述書(法人用)
    ウ 【陳述書(法人用)別紙】入札(買受申込者)である法人の役員に関する事項
    エ 【陳述書別紙】自己の計算において入札等をさせようとする者用(個人・法人兼用)
    オ 【別紙】自己の計算において入札等をさせようとする者(法人)の役員に関する事項

2 公売を実施している県税部より、公売保証金の振り込み口座のメールが届くので、指定の口座に入金してください。

3 公売保証金の入金及び必要書類の確認後、入札参加資格が付与されます

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ