ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務管理部 財政課 > 令和元年度補正予算(専決)概要

本文

令和元年度補正予算(専決)概要

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0279403 更新日:2020年4月30日更新

1 補正の考え方

  • 歳入については、県税及び県債等の最終見込額又は確定額を計上する。
  • 歳出については、退職手当、災害復旧費等の最終見込額又は確定額を計上する。

2 専決予算額

(単位:千円)
補正額
【一般会計】
財源内訳
特定財源 一般財源
△8,221,852 △7,001,079 △1,220,773
  • 最終予算 1,226,638,415千円(うち一般財源 972,820,343千円)
  • 災害救助事業特別会計補正額 △76,598千円

3 専決予算の概要 一般会計

  1. 歳入予算の主な内訳
    • 県税 △1,960,000千円
    • 地方特例交付金 △158,346千円
    • 地方交付税 24,187千円
    • 国庫支出金 △8,211,075千円
    • 寄附金 157,892千円
    • 諸収入 501,679千円
  2. 歳出予算の主な内訳
    • 除雪費 △1,385,816千円
    • 退職手当 △257,708千円
    • 職員給与費 △359,831千円
    • 普通建設事業 △2,352,094千円
    • 災害復旧費 △7,947,943千円

財源対策的基金等残高と県債残高

令和元年度補正予算(専決)概要 [PDFファイル/222KB]

本件についてのお問い合わせ先
財政課 安藤 阿部
(内線)2170(直通)025-280-5034

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ