ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務管理部 統計課 > 第124回 新潟県統計年鑑 2013 (第17章 住宅・土地)

本文

第124回 新潟県統計年鑑 2013 (第17章 住宅・土地)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0005833 更新日:2019年1月17日更新

全文 第17章 住宅・土地(PDF形式 296キロバイト)

 この章は、住宅と土地で構成されている。
 住宅には、世帯の居住状況や住宅の地域分布などに関する統計を掲載している。資料源は、総務省統計局「住宅・土地統計調査報告」及び「住宅統計調査報告」である。
 土地には、世帯及び法人の土地の所有状況や利用状況に関する統計を掲載している。資料源は、国土庁土地局「土地基本調査法人調査報告」、総務庁統計局・国土庁土地局「土地基本調査世帯調査報告」及び国土交通省「法人土地基本調査確報集計結果」、「世帯に係る土地基本統計確報集計結果」である。その後5年ごとに実施している。なお、「国勢調査」による世帯に関する統計は「第2章人口・世帯」を参照されたい。

住宅・土地統計調査(基幹統計調査)

 住宅・土地統計調査は、我が国における住宅及び住宅以外で人が居住する建物に関する実態並びに現住居以外の住宅及び土地の保有状況その他住宅等に居住している世帯に関する実態を調査し、その現状と推移を全国及び地域別に明らかにすることにより、住生活関連諸施策の基礎資料を得ることを目的としている。この調査は昭和23年以降5年ごとに実施してきた住宅統計調査の内容等を平成10年調査時に変更したものである。

法人土地基本調査(基幹統計調査)

 法人土地基本調査は、法人の土地の所有及び利用状況等に関する実態を全国及び地域別に明らかにすることにより、総合的な土地政策のために必要な基礎資料を得ることを目的としている。平成5年に「土地基本調査法人調査」の名称で第1回調査が実施され、10年に現在の名称に変更された。

法人土地基本調査(基幹統計調査)の画像1 法人土地基本調査(基幹統計調査)の画像2

統計表

統計表はMicrosoft Excelファイルの形式で掲載されています。
ダウンロードしてご利用ください。

住宅

  • 17-1 居住世帯の有無、住宅の建て方、構造別住宅数
  • 17-2 住宅の種類、所有関係、建築時期別住宅数
  • 17-3 世帯の種類別世帯数
  • 17-4 1住宅当たりの居住室数、居住室の畳数、延べ面積と1人当たりの居住室の畳数及び1室当たりの人員
  • 17-5 住宅の所有関係、敷地面積別一戸建住宅数
  • 17-6 家計を主に支える者の年齢、世帯の種類、住宅の所有関係別普通世帯数

土地

  • 17-7 世帯人員、家計を主に支える者の年齢、世帯の型、世帯の年間収入階級、家計を主に支える者の従業上の地位、土地の所有状況別世帯数
  • 17-8 世帯の年間収入階級、家計を主に支える者の従業上の地位、利用現況別現住居敷地以外の宅地など所有件数及び所有面積
  • 17-9 業種、資本金額、組織形態、所有土地の有無、土地の種類別法人数
  • 17-10 業種、資本金額、組織形態、土地の種類別面積
  • 17-11 業種、資本金額別法人の所有する宅地などの利用現況

統計表 第17章 住宅・土地(Excel形式 122キロバイト)

新潟県オープンデータ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ