ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務管理部 統計課 > 労働力調査結果 年平均(新潟県)

本文

労働力調査結果 年平均(新潟県)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0125930 更新日:2020年2月28日更新

2019年 新潟県年平均結果(モデル推計値)

 完全失業率は2.0%となり、1年前に比べ0.1ポイント低下しました。
 就業者数は118万7千人と1年前に比べ2千人減少しました。
 完全失業者数は2万4千人と1年前に比べ1千人減少しました。

(注)

  1. 都道府県別に表章するように標本設計を行っておらず(北海道及び沖縄県を除く。)、標本規模も小さいことなどにより、全国結果に比べ結果精度が十分に確保できないとみられることから、結果の利用に当たっては注意が必要です。
  2. 数値は、労働力調査の結果を都道府県別にモデルによって推計した値です。
  3. 毎年1~3月期平均公表時に、新たな結果を追加して再計算を行い、前年までの四半期平均及び年平均結果を過去にさかのぼって改定しています。

総務省統計局HP 労働力調査のページへ<外部リンク>

新潟県オープンデータ
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ