ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉保健部 障害福祉課 > 新潟県自立支援医療費(精神通院医療)支給認定事務処理要領

本文

新潟県自立支援医療費(精神通院医療)支給認定事務処理要領

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0059872 更新日:2020年6月26日更新

精神疾患により継続的な通院が必要になった場合、医療費の負担が大きくなります。そこで通院にかかる医療費の一部を公費で負担するのが自立支援医療(精神通院医療)です。この制度を利用すると、原則として自己負担額が1割となります。

新潟県自立支援医療費(精神通院医療)支給認定事務処理要領 [PDFファイル/149KB]

申請書等様式

1 PDFファイル

2 Word・Excelファイル

【重要】診断書の記載について

 医療機関における診断書の記載については、次の「診断書の記入にあたって留意すべき事項」及び「診断書チェックシート【医療機関用】」を活用のうえ、遺漏のないよう留意願います。

  ・診断書の記入にあたって留意すべき事項 [PDFファイル/146KB]

  ・診断書チェックシート【医療機関用】 [PDFファイル/89KB]

3 所得の区分に関するチェックシート

所得の区分に関するチェックシート[PDFファイル/130KB]

4 寡婦(夫)控除等のみなし適用フローチャート

寡婦(夫)控除等のみなし適用フローチャート[PDFファイル/53KB]

他の自立支援医療

指定済み自立支援医療機関

一覧(育成・更生、精神通院)

このページに関するお問い合わせは

障害福祉課 いのちとこころの支援室
〒 950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-280-5201
ファクシミリ: 025-283-2062

このページはリンク自由です

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ