ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務管理部 市町村課 > 平成20年度 モデル団体の取組紹介

本文

平成20年度 モデル団体の取組紹介

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0058472 更新日:2019年3月29日更新

平成20年度 旧町村地域活性化モデル事業における地域づくり団体の取組事例

柿崎まちづくり振興会(上越市柿崎区)[PDFファイル/538KB]

  • 合併前の旧町を単位として、住民により組織された地域づくり団体
  • 地域の体育施設の指定管理を受けたり、地域の行事を受託したりしているほか、独自の地域に密着した事業に取り組むなど、合併後の地域振興、行政サービスの一翼を担っている

じょんのび研究所(柏崎市高柳町)[PDFファイル/374KB]

  • 継続的に住民活動の拠点となる組織となるため、NPO法人を設立
  • グリーンツーリズムや特産品の開発など、中山間地における地域産業の活性化に向けた取組を行うことで、「住んでよし、訪れてよし」のまちづくりを実践

清里まちづくり振興会[PDFファイル/334KB]

  • 合併前の旧村を単位として、住民により組織された地域づくり団体(清里区全世帯が加入)
  • 中山間地振興に力を入れるとともに、合併後の行政サービスの一翼を担っている。
新潟県オープンデータ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ