ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > しごと > 休業要請(5月7日~5月14日)に係る協力金の支給について[第2期分]

本文

休業要請(5月7日~5月14日)に係る協力金の支給について[第2期分]

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0277085 更新日:2020年5月25日更新

協力金[第2期分]の概要

(1)趣旨

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県の休業要請の延長(5月7日(木)から14日(木)まで)に応じていただいた県内の事業者へ、追加の協力金を支給します。

(2)支給額

 一事業者あたり10万円

(3)支給対象施設

 遊興施設等及び運動・遊技施設

 別表2 [PDFファイル/479KB]

(4)支給に必要な休業期間

 令和2年5月7日(木)から5月14日(木)まで

 

申請期間

 令和2年5月25日(月)から6月30日(火)まで

 

申請受付方法

(1)オンライン申請の場合 

  以下のポータルサイトの申請フォームから申請できます。

 ただし、添付書類については、別途郵送(簡易書留等)が必要になります。

 (URL) https://niigata-kyugyo.jp/<外部リンク>

(2)郵送の場合

 以下の宛先まで簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送ください。

 (宛先)〒950-8570 

      新潟市中央区新光町4番地1

      新潟県緊急事態措置・協力金相談センター 受付係 宛

 申請受付要領【第2期】 [PDFファイル/1.07MB]

申請書類

 (1)申請書類一覧

 (1) 協力金申請書(様式1)
 (2) 休業要請等の対象施設一覧(様式2)
 (3) 誓約書(様式3)                                                                          (4) 本人確認書類
 (5) 緊急事態措置以前から営業活動を行っていることがわかる書類
  ア 直近の確定申告書の控えの写し(手元にない場合は直近の経理帳簿及び事業所の写真)
  イ 営業に必要な許可証等の写し(全て)
 (6) 休業等の状況がわかる書類(写しで可)
 (7) 申請書記載の口座情報(振込先口座、口座名義及び支店番号等)がわかる通帳等の写し
  ※ 申請書類の詳細は上記の申請受付要領でご確認ください。 
 (8) 支給決定通知書の写し(前回協力金を申請済みでお持ちの方のみ)
  前回協力金の支給決定通知書がある方は、支給決定通知書の写しと、(1)・(3)・(6)の書類を送付いただければ、(2)・(4)・(5)・(7)の書類の添付は不要になります。

 申請書等様式【第2期】 [Excelファイル/193KB]

 申請書等様式【第2期】 [PDFファイル/1.5MB]

 令和2年5月7日~5月14までの休業要請に関するFAQ [PDFファイル/439KB]

 よくあるお問い合わせ Q&A【第2期】 [PDFファイル/514KB]

(2)県ホームページ以外での申請書類の入手先

 県庁受付、県地域振興局、市町村、商工会・商工会議所の各窓口で、5月25日(月)から配布を開始します。

 

支給開始日

 5月29日(金)から順次支給を開始します。

 

ご協力いただいた事業者の紹介

 申請者について、県からの要請に対して協力いただいた事業者として、本協力金の県ホームページにおいて対象施設名(屋号等)をご紹介します。

 紹介を希望されない場合は、申請書の該当欄にその旨を記載してください。

 

お問い合わせ

 ■「新潟県緊急事態措置・協力金相談センター」

  (電話番号)025-280-5222

  (受付時間)午前9時から午後7時まで(土日祝日を含む)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ