ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

59 維馨尼桜

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0053322 更新日:2019年3月29日更新

「良寛たずね道十八ヶ所巡り」のトップページへ

概要・良寛とのゆかり

 徳昌寺大坂屋墓地の近くに維馨尼桜と呼ばれる美しい枝垂れ桜がある。

 維馨尼:三輪家六代多仲長高の娘、きし。与板の山田杢左衛門重富に嫁したが、夫と死別。生家に戻り徳昌寺虎斑和尚の法弟となる。
 徳充院と号し、維馨尼とも記す。文政5年(1822)に58歳で死去。良寛より7歳年少。

全景写真

維馨尼桜の全景写真

詩歌碑・像

詩歌碑・像の画像

このページに関するお問い合わせは

長岡地域振興局企画振興部
〒 940-8567 長岡市沖田2丁目173番地2
電話: 地域振興課 0258-38-2507
ファクシミリ: 0258-38-2548

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ